スポンサーリンク
報道

横山だいすけ 職業病がヤバイ!カメラ目線の理由はアレだった。

 

横山だいすけ 職業病が注目されていますね。

『おかあさんといっしょ』に出演した時から横山だいすけさんはカメラ目線になってしまう職業病であると話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



横山だいすけ 職業病がヤバイ!カメラ目線

国立音楽大学卒業した横山だいすけさんはNHKの歌のお兄さんで一躍有名になりました!

NHK「おかあさんといっしょ」では9年間も歌のお兄さんをしてきた事でカメラ目線になってしまうようです!

カメラ目線にしていた理由は子供向けの番組の為にカメラをしっかり見てメッセージを伝える事が必要だったようです!

その癖(職業病)がいまだに出てしまう事を明かしました!

動画をチェックしてみるとカメラ目線を気にしていますね(笑)

スポンサーリンク



横山だいすけ 職業病の詳細

詳しい記事はこちら

■“お兄さん”たちの身に染み付いた職業病、「カメラ目線多いよね」

――“お兄さん”ならではのクセみたいなものが、他の仕事でも出てしまうことはありますか?

【横山だいすけ】そうそう、『おかあさんといっしょ』はカメラに向かってメッセージを伝えるんです。そのせいか、他の撮影でも、どうしても正面からカメラを見てしまいますね。やっぱり“元気いっぱい”を届けたいので、クールに斜めから…という感じよりも、つい正面から笑顔になっちゃいます(笑)。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク



横山だいすけ 職業病についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

6人の子どもたちが長い間お世話になりました。共に子育てをした同志のように感じています。じきに成人する長女はあきひろお兄さん世代であの時は大きなショックを受けていました。だいすけお兄さん、よしお兄さんは卒業したあとも、おかあさんといっしよの裏話や愚痴を出さずずっと子どもの夢を壊さない所が大好き。応援してます!

だいすけお兄さんとよしお兄さんは卒業してもよく出てますよね。出演年数が長いし見ていた人が沢山いるからかなーとは思いますが、ゆういちろうお兄さんとまことお兄さんがちょっと霞んじゃう感じがしてしまいます。自分の子がゆういちろうお兄さん世代でだいすけお兄さんを知らないからっていうのもありますが。。。お兄ちゃんお姉ちゃんがいるご家庭とかだと懐かしい!ってなっていいのかなぁー。

この2人、卒業してもキャラ変わりすることなくクリーンなイメージを保ってるからすごい
素なの?素ならいいけど、もっと俗っぽい部分出してもええんやで

子供が1ヶ月程入院中、ダイスケお兄さん、たくみお姉さんの歌声には助けられました。今は子供も元気になり、もう一人増え、当時支えてくれた、ぼよよん行進曲は、我が家のテーマソングとなっております。

この方たちはいつまでおにいさん、おねえさんでいないとダメなんだろう、
と出演作を見るたびいつも思ってしまいます。
卒業してすぐ、あまり変なお仕事をしたらお子さんや保護者がショックがるだろうし、
かといって、そればかりもタレントとしてやっていけないし…

私はおさむお兄さんゆうこお姉さんから始まり、子供たちはゆうぞうお兄さんしょうこお姉さんにお世話になりました。
次は孫たちが世話になんのかな~(笑)
と思いつつ番組存続を頑張っていただきたいです!

スポンサーリンク



横山だいすけ 職業病のまとめ

以上横山だいすけ 職業病について調べてみました。 

『おかあさんといっしょ』に出演した時から横山だいすけさんはカメラ目線になってしまう職業病であると告白しました。

小林よしひささんもだいすけ兄さんもプロ意識が高く、番組を愛しているのが伝わってくるわな。最長コンビなのも納得。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク