八千草薫 死去が衝撃的!死因は?WIKIや画像動画あり!

スポンサーリンク

 

日本を代表する名女優・八千草薫さんの死去が話題になっています。

宝塚歌劇団出身の八千草薫さんの死因は何だったのでしょうか!?

死去の真相や画像・動画、WIKIプロフィールについても考察していきます。

スポンサードリンク



八千草薫の死去

八千草薫さんの死去のニュースが下記のように報道されました。

 宝塚歌劇団出身で、ドラマ「岸辺のアルバム」などで知られる女優八千草薫さんが28日、亡くなった。88歳だった。
 八千草さんは17年12月に人間ドックで膵臓(すいぞう)がんと分かり、翌18年1月に7時間に及ぶ摘出手術を受けた。その後は抗がん剤治療などを受けて順調に回復、同年8・9月には舞台「黄昏」に主演し、ドラマ収録にも参加した。
 しかし、19年1月に熱が出たため、病院で検査を受けたところ肝臓にがんが見つかった。そのため、4月スタートのテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの刻(とき)~道」にヒロインしの役で出演を予定していたが、降板。風吹ジュンに代わった。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-10280381-nksports-ent

死因は、膵臓がんで手術をして回復するも、その後肝臓がんが判明し闘病中であることを公表していました!

お悔やみ申し上げます。

スポンサードリンク



死去された八千草薫の表情

 

八千草薫のWIKIプロフィール

八千草薫さんのWIKIやプロフィールを確認していきます。

名前は八千草薫と書いて「やちぐさ かおる」と読みます。

本名は谷口 瞳(たにぐち ひとみ)さん

旧姓は松田 瞳(まつだ ひとみ)さんです。

生年月日は1931年1月6日生まれなので2019年10月現在は88歳でした。

出身地は大阪府で身長は154cmです。

聖泉高等女学校(現在はプール学院中学校・高等学校)在学中に宝塚音楽学校に合格し、

1947年に宝塚歌劇団入団してます。

芸能事務所は柊企画に所属してます。

2019年10月に八千草薫さんの死去が報道され注目されました。

スポンサードリンク



八千草薫の死去に対するネットの反応は?

ヤフーコメントやツイッター、インスタなどSNSで下記のような意見が出ています。

また一人素敵な女優さんが死去されました。元宝塚は元より映画・テレビの活躍は素晴らしい。最近では坂元脚本のテレビドラマで凄く良い味を出していた。『最高の離婚』『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』など品があり優しい芯の通った祖母をが印象的でした。あのような品性・知性と包容力を持った女優はでてこないかなぁ。残念。
お悔やみを申し上げます。

八千草薫さんは日本のお母さんと言う印象が強いお方。昭和の名優が亡くなられるのは、日本の宝物が失われる同等の損失感がある。お悔やみを申し上げます!

八千草さんは目黒近辺で散歩する姿をよく見かけました。
いつまでも変わらない、穏やかで強い女性の雰囲気が素敵でした。ご冥福をお祈りいたします。

たおやかで美しく人間的にもこうありたいと思う憧れの女性でした。
いくつもの素敵な作品をありがとうございました。
大好きな女優さんだったので本当に寂しい。

やすらぎの郷で主人公が唯一癒される存在の“姫”として演じられていて、物語上亡くなったという流れになった時、野際陽子さんの事もあったのでお元気でいらっしゃったらいいなと思っていたし、ほんの少し前に録画映像だったとは思うけどまた観られたのでなんか安心した気持ちになっていたので字幕のニュース速報で知って驚いた。でもやっぱり闘病中だったんだね。お疲れ様でした。長い間多くのドラマなどで楽しませてもらって感謝です。ご冥福をお祈りします。

 

八千草薫の死去まとめ

八千草薫 死去が衝撃的!死因は?WIKIや画像動画あり!はいかがでしたか?

宝塚劇団出身だけあって上品で清楚、凛としていて

美人で淑やかで言うことなかった大女優さんでした。

死因が膵臓癌と肝臓癌の影響で非常に残念でなりません。

沢山の作品を拝見しましたが素晴らしいものばかりでした。

心よりご冥福をお祈り致します。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク