山中伸弥 平尾誠二の墓前とは?場所はどこ?JR新神戸駅近く?

 

山中伸弥 平尾誠二の墓前が話題になっています。

3年前に53歳の若さで亡くなった平尾誠二さんのお墓が今年1月に建立され春になって山中伸弥さん夫婦がお墓参りにいったようです!

お墓の場所はJR新神戸駅近くの広い霊園にありますが場所はどこなのかみていきたいと思います。

スポンサーリンク



山中伸弥 平尾誠二さんの墓前

山中伸弥さんが平尾誠二の墓前のニュースが下記のように報道されました。

平尾誠二の墓はJR新神戸駅近くの広い霊園の中に立つ。京都大学iPS細胞研究所長の山中伸弥(57)は今年の春、妻と2人で足を運んだ。平尾が眠る場所は、事前に聞いていた。

 「あぁ、ここや――と思ったら、墓石に抱きついていたんです。自分でもびっくりしました。なんだか久しぶりに平尾さんと会えた感じがして、うれしくて」

 平尾自筆の「自由自在」という文字が刻まれた墓は、霊園の中でもとりわけ見晴らしのいい場所にある。神戸の街並みに連なり、ヨーロッパやアジアなどの港と定期航路で結ばれている神戸港も見渡せる。神戸製鋼のヒーローで、地元をこよなく愛する一方、ラグビーを通して常に世界を見ていた平尾にふさわしいロケーションといえるだろう。
「あれだけ神戸の街が一望できる場所は、なかなかありません。(平尾の妻の)恵子さんが一生懸命、探されたんだと思います。変な言い方ですが、彼を待っていたような所です」

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190916-00010000-yomonline-spo

このように平尾誠二さんのお墓はJR新神戸駅近くの広い霊園と記載されています!

地形から考えるには新神戸駅の近くには山もありますが報道された写真をみると山の上ではなくて山の麓にあるように見えます

地図を確認してみると下記のように新神戸駅付近にはたくさんの霊園がありますが山の麓にある霊園は

「春日野墓地協会」

「追谷墓園」

が新神戸駅から近くて山の麓にあります。

ただ報道はされていませんので特定はされていません。

スポンサーリンク



 

平尾誠二さんの墓前に行った山中伸弥の表情

 

山中伸弥 平尾誠二さんの墓前にネットの反応

思わず泣けてしまった。
ほんとの友なんですね。

平尾さんが一番ワールドラグビーを楽しみにしてたろな。

大袈裟に聞こえるかも知れないが、読んでいるうちに、涙が一筋、二筋と流れ、最後は止まらなくなった。
リアルタイムで、平尾さんのプレーを見ていた。後に、人となりを接点のあった方々から、知るにつれ、規格外の発想、冷静な分析と行動力、人との付き合い方に惹かれた。
男性見ても、「景色の良い男」なんだろうな。
日本開催のW杯を、見ていただきたかったとつくづく思う。

worldcup開幕まで数日、やっとスポーツニュースなどメディアで扱う機会が徐々に増えてきた。でも2002年サッカーの時に比べたら取り扱いは雲泥の差。やっぱり今だからこそ、平尾誠二の存在があって欲しかった。彼が出てきただけで、詳しくない人でもあ、ラグビーの人だ、と解る。山中さんの言うとおり、どこかで彼は見てくれているだろう、とは思うが、言っても詮無いと解りつつも、なんでラグビーの神様はもう少し彼を地上に残してくれなかったのか・・・・。

スポンサーリンク



 

山中伸弥のWIKIプロフィール

山中伸弥さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

山中伸弥と書いて「やまなか しんや」と読みます。

生年月日は1962年9月4日生まれなので2019年9月現在は57歳になります。

出身地は大阪府枚岡市で大阪市立大学大学院医学研究科博士課程を修了しています。

現在は京都大学iPS細胞研究所所長・教授をしています。

 

山中伸弥 平尾誠二の墓前まとめ

山中伸弥さんが3年前に亡くなった平尾誠二さんの墓前につくなりお墓に抱きついたそうです。

なんか感動しますね。

男の親友ってこういう事なんだと思い知らされます。

お墓の場所に関してはJR新神戸駅から近い広い霊園という事なので「春日野墓地協会」や「追谷墓園」の可能性が高いですが判明していません。

山中伸弥さんと平尾誠二さんの思いやりにそろそろお彼岸の季節でもあるのでお墓参りに行きたい気分になりました。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク