ワルナスビに注意!どこにある?兵庫県丹波篠山市今田町今田新田がヤバイ!?

スポンサーリンク

 

ワルナスビに注意と報道されました。

どこに生息しているのでしょうか?怖いですね。

ワルナスビは兵庫県丹波篠山市今田町今田新田で見つかったようですが場所はどこなのか確認していきます。

スポンサーリンク



ワルナスビ注意

ワルナスビ注意のニュースについて下記のように報道されました。

“悪いナスビ”にご注意を―。兵庫県丹波篠山市今田町今田新田の草地で、北米原産の帰化植物「ワルナスビ」が繁茂している。薄紫や白色の花を咲かせ、ハナバチなどに蜜や花粉を提供し、見た目は可憐だが、実は大変な厄介者。全体を鋭いとげで“武装”し、葉にも茎にも、さらにはミニトマトに似た黄色い果実にも毒を含む。繁殖力が旺盛で、一度繁茂すると根絶やしにするのは困難という。原産地でも「悪魔のトマト」などの異名を持つ。ただいま市内外で増殖中だ。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00010000-tanba-l28

このように兵庫県丹波篠山市今田町今田新田の草地にワルナスビが繁茂していると報道されました!

 

場所は?

グーグルマップで場所を確認すると兵庫県の山奥に生息しているようです。
丹波篠山市に住んでいる方は特に注意する必要があります。
※草地に生えているようですので注意です。

 

注意が必要なワルナスビの画像

スポンサーリンク



 

ワルナスビに注意にネットの反応

棘だらけだらけで毒持ち、さらに除草剤に強く、基本は種で増えるけど、一度根付くと引き抜いてもわずかに残った根から再生し、かつ地下茎で一気に増え、すき込んでももちろんダメな上、すき込んだ耕運機などがわずかな茎を運び、まだ生えてない場所に運ぶと言う、本当に極悪な外来植物。初めて知った時は震えた((((;゚Д゚)))))))今の所我が家付近では見かけないけど、こないだ5キロ先の街の植栽で生えてるのを見かけてしまった、、、

奇麗なものには、毒がある。まさしくこれだな。

おっと!なすびの世界にも、ワルが登場か!気をつけないと、だ。全身にトゲがあるのが、目印らしい。実際、料理するのもたいへんそう。

ネーミングが秀逸!

結構そこらへんで見かける、あれのこと?
ナスに似た花だとは思っていたけど毒があるのか。
食べなければ大丈夫ってことだよね。

よく見かける雑草。
毒があるとは知らなかった。

名前が悪さを物語っていますね。

 

ワルナスビに注意まとめ

ワルナスビに注意が必要です。

現在兵庫県丹波篠山市今田町今田新田の草地に生えているようですので、触らないで行政の処置を依頼しましょう。

ナスビという名前なので紫色の茄子をイメージしますが画像を見ると全然違いましたので画像でチェックしておく必要もあります。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク