和田アキ子 繊細がヤバイ!眼瞼下垂手術が影響!?【画像あり】

スポンサーリンク

 

和田アキ子 繊細が話題になっています。

ゴッド姉ちゃんこと和田アキ子さん(69歳)は豪快な性格だと思っていたのですが意外と繊細な部分も持ち合わせているようです!

その原因は眼瞼下垂手術で顔が変わった事が影響しているのか考察していきます。

スポンサーリンク



和田アキ子 繊細

和田アキ子さんの繊細のニュースが下記のように報道されました。

和田アキ子(69)と言えば、芸能界のご意見番、豪快な性格で、少しコワモテ。そんなイメージも強いかもしれない。正直自分もそうだったのだが、実際に接してみると、オーラは発していながらも、世間的イメージとは違う、繊細な雰囲気も感じた。

和田がイベントで発した「100歳になっても声さえ出ていれば、真っ赤なマニキュアをしてブルース歌うのが夢。いつか楽しく歌いたい」という言葉には、イメージ通りの力強いバイタリティーと、その対局にある繊細な心、細かい気遣いが、凝縮していたように思う。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-10140966-nksports-ent

このように和田アキ子さんは繊細な一面も持ち合わせていたのです。

特に有名なのが歌を歌うときはかなり緊張しています。震えている場面もありました。

歌に関してはそれだけ真摯に向き合っているのでしょう。

その繊細さは昨年11月に行った眼瞼下垂手術で顔が変わったと言われた事が影響しているのかと考えられましたがその繊細な部分は昔からですので目の病気は関係ないようです。

その反面、囲み取材などはご意見番的な立ち位置でサービス精神にあふれたコメントを残しています。

やはりアッコにおまかせの番組でもいろいろな芸能人の方に取材してコメントを貰っている立場でもあるので和田さん自身も取材にはしっかりと対応しようとする気持ちがあるのかもしれません。

スポンサーリンク



 

繊細な和田アキ子の表情

 

和田アキ子のWIKIプロフィール

和田アキ子さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

和田アキ子と書いて「わだ アキこ」と読みます。

生年月日は1950年4月10日生まれなので2019年10月現在は69歳になります。

出身地は大阪府大阪市天王寺区舟橋町で城星学園高等学校を中退しています。

芸能事務所はホリプロに所属していて現在も多方面で活躍されていますね。

2018年11月に眼瞼下垂手術を行っています。

2019年10月17日に和田アキ子さんの繊細について報道されました。

スポンサーリンク



和田アキ子 繊細に対するネットの口コミ

長くその業界にいるという事は
それなりの信頼度が必要だと思う

ずっと潰されないでやってきたことを
評価されて良いと思います

これからも頑張ってください

要は飲んだら変わっちゃうんでしょ、この人は

今更繊細だと言われても、あれだけ人格ばれてるからなあ。好感度上げようとしても無理だよ。

繊細というか地位の高い相手には低姿勢ってだけ?
つまりは姑息と思われてしまう事も・・・!?

目が変わったとは思っていたけど、まさか手術を受けていて、それで相当落ち込んでいたとは。番組で気丈に振舞っているのは、やはりプロですね。

 

和田アキ子 繊細まとめ

和田アキ子さんは繊細な部分も持っていることが報道されました。

その繊細さは眼瞼下垂手術で顔が変わったと言われた事が影響しているのかと考えられましたが違うようです。

大御所芸能人であればメディア記者に対して横柄な態度の人もいますがアッコさんは丁寧な対応をしている方だと思います。

大先輩の和田さんが繊細な対応をしているので若手も良い部分は見習ってメディアへも誠実な対応をしていってほしいですね。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク