和田アキ子 眼瞼下垂再手術した病院は東京のどこ?顔や目が変わった?

スポンサーリンク

 

和田アキ子さんが目の上のまぶたの眼瞼下垂の再手術をするとアッコにおまかせで公表しました!

どこの病院で眼瞼下垂の手術をするのかに注目も集まっています。

また 眼瞼下垂になる前の和田さんの目や顔から現在までの変化を画像で比較していきたいと思います。

スポンサーリンク



和田アキ子 眼瞼下垂再手術

アッコにおまかせの司会者である和田アキ子さんが眼瞼下垂再手術をするニュースが下記のように報道されました。

 歌手、和田アキ子(69)が眼瞼(がんけん)下垂の修正手術を受けることを13日、MCを務めるTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)の生放送で明かした。

 昨年11月、まぶたが垂れて視野が狭くなり頭痛などの原因になる眼瞼下垂と診断され、手術を受けたが、「(手術以降)自分の目が嫌で、ずっと落ち込んでおりました。本当に病気になりそうだったんで、これを機会に修正手術を違う病院で受けます」と告白。来週の放送が駅伝中継で休止するため、「再来週は元気な笑顔でお送りしたいと思います」と視聴者に語りかけた。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00000026-sanspo-ent

このように和田アキ子さんは昨年11月に眼瞼下垂の手術をしたのですがが目や顔が変わったという事が一目でわかるようになってしまいました。

和田さん本人もかなりショックを受けていたのは初めて知りました。

当初は整形手術をしたのでは?と言われていたのですが、実際は目の上のまぶたが下に垂れ下がってくる眼瞼下垂の手術をしていたのです。

それ以降のアッコにおまかせで見る和田さんの顔や目には違和感がありましたね。

同じようにアッコさんと仲良しの宮根誠司さんも眼瞼下垂の手術をしたとミヤネ屋で発表していましたが同じように目が変わったことが分かるので同じ病院で手術が行われた可能性もありますね!

いったいどこの病院で目の手術をおこなったのでしょうか?

スポンサーリンク



 

和田アキ子 眼瞼下垂手術した病院はどこ?

和田アキ子 眼瞼下垂手術した病院

和田アキ子さんの名前でYahoo!検索すると上図のように

「和田アキ子 眼瞼下垂 病院」
「和田アキ子 眼瞼下垂手術 病院」

と検索されている方が多くいるようです。

和田アキ子さんが2018年11月に眼瞼下垂の手術した病院はどこなのでしょうか!?

和田さんもこれまで病院名までは公表していませんが、東京都千代田区に住んでいると言われているので東京都内の病院であると考えるのが一般的でしょう!

そして芸能人は顔が命であることからもやはりそれなりにお金はかけるでしょうから大きな私大の病院で行われると考えられます。

そこでこの「眼瞼下垂手術」というワードでヤフー検索してみると下記のように「名医」という複合ワードが出てきましたのでこれで調査してみました。

和田アキ子 眼瞼下垂手術した名医

検索した結果が下記のようになりました。

和田アキ子 眼瞼下垂手術した病院

出典元:https://search.yahoo.co.jp/search

大きさの問題で上位6番目までだけ画像添付しましたが7~10番目は東京以外でした。

この検索一覧から東京都内だけをピックアップしてみると

・東京医科歯科大学 形成・美容外科

・順天堂医院 形成外科

・帝京大学医学部附属病院 帝京メディカル

の病院に眼瞼下垂手術の名医がいるので和田アキ子さんが選んだ病院があるのかもしれません。

再手術は昨年11月に手術をした病院ではない違う病院で行います。

いずれも私立の病院の為に個室が用意されて芸能人のプライベートはしっかりと守られると思われます。

そして千代田区に住んでいると言われている和田さんから考えると通いやすいのが隣接する文京区にある「東京医科歯科大学」か「順天堂医院」の病院がありますが、どこの病院で手術するのかは判明していません。

スポンサーリンク



和田アキ子の目が変わった

ツイッターに画像がアップされていましたがやはり昔の顔や目から考えるとかなりイメージが変わってしまいました。

まぶたって意外と顔のイメージ変えてしまうのですね。

 

和田アキ子のWIKIプロフィール

和田アキ子さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

和田アキ子と書いて「わだ アキこ」と読みます。

生年月日は1950年4月10日生まれなので2019年10月現在は69歳になります。

昨日、ファンに対して怒りの反論した矢沢永吉さんが70歳ですので最近の70歳前後の方は元気いっぱいで若々しいですね。

出身地は大阪府大阪市天王寺区舟橋町で城星学園高等学校を中退しています。

芸能事務所はホリプロに所属していて現在も多方面で活躍されていますね。

2019年10月14日に和田アキ子さんの眼瞼下垂再手術について報道されたことで注目を集めています。

スポンサーリンク



和田アキ子 眼瞼下垂再手術に対するネットの口コミ

確かに 目の違和感は感じてて
可哀想だと、思ってました でも
今の最新医療で良い上手い医師に
やってもらえば きれいになると思います
やはり、女性はいくつになっても
美しくありたいと思うのは当たり前の
事でしょう。成功するのいいですね!

母親も手術をしたんだけど田舎で美容外科はなく普通の総合病院の皮膚科で施術をしたらやはり術後にかなりの違和感を抱えて、これならば遠方でも美容外科のある街へ行くべきだったとしばらく後悔していたけど、芸能人てテレビに映る仕事だから顔の違和感は視聴者も本人も相当なのかもね。

母親はその後日数を重ねて本人にしか分からないような左右の違い程度にまではなったけど和田さんも期待して次も満足出来なかったらストレスは倍増かもね。

やっぱり自分の容姿が変わるのは辛いと思う。次は美容外科でこの手術は50万円もあれば出来るから。上手い先生なら眉毛のところを切って傷跡も目立たなくしてくれるし。

アッコと宮根は同じくらいの時期にやり
まだ宮根の顔も違和感あるが綺麗すぎるくらいの二重になってるけどアッコはなかなか馴染まないで可哀想だなと思っていた。いくつになっても女だしテレビに出る仕事だから嫌だったろうに…
目で印象がかなり変わるしね。精神的に苦痛にならないくらいになるといいな

歳をとると瞼が下がってきて視界が狭くなり、それはそれでストレスです。
美容目的から、というのもあるかと思いますが、和田氏は「100歳まで」と意気込んでいるようだからそのためにも受けた手術だろうに、その手術の失敗のせいでストレス倍増となれば不幸としか言いようがない。

 

和田アキ子 眼瞼下垂再手術まとめ

和田アキ子さんの眼瞼下垂の再手術が2019年10月に行う事が報道されました!

前回2018年11月の眼瞼下垂手術で目の印象が大きく変わってしまったのでまた別の病院で修正手術を行うようです!

病院は東京の私立大学病院や美容整形外科の可能性が高いのかもしれません。

昔のような綺麗な目に戻るように祈りたいと思います。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク