内村光良 なつぞら舞台裏がヤバイ【動画あり】

スポンサーリンク

 

内村光良 なつぞら舞台裏が話題になっていて動画もありました。

ウッチャンもなつぞらに出演していて子供(息子)と真似っこしているようです。

2005年に嫁の徳永有美と結婚し現在は子供が2人いますが小学校はどこなのか確認していきます

スポンサーリンク



2005年に徳永有美と結婚 なつぞら舞台裏

内村光良 なつぞら舞台裏のニュースが下記のように報道されました。

NHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)の語りを務めるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(55)は、ヒロイン・奥原なつ(広瀬すず)の父親役としても、娘を見守る温かく優しい声が好評。

「最近、息子が『なつよ』って私をマネするんですよ」と笑いを誘いながらも、朝ドラの語りが家族の“潤滑油”に。週1で東京・渋谷のNHKに通った日々を振り返り、「なつよ、~」「来週に続けよ」の名フレーズなど語りの舞台裏を明かした。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-00000120-spnannex-ent

このように内村光良さんはなつぞらに出演していたのですね!しかも父親役で知りませんでした。

子供と一緒になつぞらのセリフを言い合いっこしているようです。

また再登場して欲しいですね。

視聴率が20%割ってきたのでウッチャンの出番が来ましたよ。

 

子供はの小学校は?

2005年に徳永有美さんと結婚しその後、子供は2人いるようです!

第一子が娘で第2子が息子です。

年齢は10歳と6歳ですので小学校に通われていると思います。

和光幼稚園から早稲田実業の小学校に通っているようです。

子供の顔画像は流出していませんでした。

スポンサーリンク



 

なつぞら舞台裏を語る内村光良さん動画

 

内村光良 なつぞら舞台裏にネットの反応

ウッチャンは何も悪く無いが、
この父親のナレーションのせいで、
視聴者が父親目線で見てしまう。

だから、視聴者はなつを親目線で眺めてしまい、
礼儀がなってないとか、態度が悪いとか評価しているありさまです。

ウッチャンがNHKで喋ってると、LIFE観てる感が有る。

内村さんも南原さんもそれぞれ大活躍ですが、ウッチャンナンチャンのコンビでの活動もみたいです。
仲が悪いわけではなさそう。

「なつよ」は誰でも真似したくなるフレーズです。
内村さん良い仕事してますね。
頑張って下さい!

スポンサーリンク



 

内村光良のWIKIプロフィール

内村光良さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

内村光良と書いて「うちむら てるよし」と読みます。

生年月日は1964年7月22日生まれなので2019年9月現在は55歳になります。

出身地は熊本県人吉市で横浜放送映画専門学院を卒業しています。

芸能事務所はマセキ芸能社に所属しています。

 

内村光良 なつぞら舞台裏まとめ

内村光良さんがなつぞらの舞台裏を明かしてくれましたね。

6歳の息子となつぞらのセリフを言い合っていることからも仲のよさそうな親子関係であることも分かりますね。

なつぞらの舞台裏よりも表舞台に出てまたなつの父親役として出演して欲しいですね。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク