戸崎圭太 落馬の動画×3本がこちら↓怪我の骨折したその後は?

 

浦和競馬場で戸崎圭太(とさき けいた)騎手が落馬してまいました!

11月4日に行われたJBCレディスクラシック・交流G1で戸崎圭太さんが落馬した動画はこちら!

落馬した事で肘の骨折をしたそうなのですがその後は大丈夫なのか診断結果や全治の期間も検証していきます。

戸崎圭太 落馬

戸崎圭太騎手の落馬のニュースが下記のように報道されました。

浦和競馬場で11月4日に行われたJBCレディスクラシック・交流G1でモンペルデュ(牝3歳、栗東・松永幹夫厩舎)に騎乗していた戸崎圭太騎手(39)=美浦・田島俊明厩舎=はスタートしてまもなく、進路が狭くなり、内ラチ沿いで落馬した。

 浦和競馬場内の医務室の所見では、右肘の開放骨折の疑いとされ、その後に救急搬送された。正式な診断、全治までの期間などの発表はされていない

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191104-00000139-sph-horse

このように戸崎圭太騎手が落馬してしまいました。

命には別条がないようですが右ひじを骨折してしまったようです。

いったいどのような感じで落馬してしまったのか動画で確認していきます。

落馬のあった浦和競馬場の地図

落馬した戸崎圭太の動画

一番インコースを走っていた戸崎圭太騎手と馬のモンペルデュはコースが狭くなったために走っている他の馬の脚に引っかかってバランスを崩して転倒してしまったような感じです!

黄色と黒色の縦じまの服を着た戸崎圭太騎手も1回転して地面に投げ出された感じです。

下の地面は砂っぽい感じなのですが内側のガードレールにあたっている可能性はあります。

戸崎圭太のWIKIプロフィール

戸崎圭太さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

戸崎圭太と書いて「とさき けいた」と読みます。

生年月日は1980年7月8日生まれなので2019年10月現在は39歳になります。

出身地は栃木県下都賀郡壬生町で日本中央競馬会(JRA)所属の騎手であります。

2019年11月4日に戸崎圭太騎手が落馬した事で心配の声が広がっています!

戸崎圭太 落馬に対するネットの声

戸崎騎手のファンも多くいらっしゃると思う。
今は静養して一日も早い回復を願ってます。

かなり派手な落馬だったからな。

本当に骨折だったら、年内はまず無理、場合によってはの来年春のG1シーズンにも間に合わないかも。

酷い、やり過ぎ。仕事柄命懸けの騎手同士で何してんだ。矢野騎手はこんな酷い騎乗二度としないでくれ。戸崎騎手は無理しないで完璧に治して、また活躍する姿を見せてください。お大事に。

少々出負けした感じだが、矢野は絞め過ぎ!前のレースでも一番人気で3着だったし…流れが良くなったかな?キングリーはもったいない。

リプレイ見ましたがラチが砕けて馬が宙を舞っていた。酷い騎乗に見えた。後ろ確認してながら馬が制御できなかったのか、いけると思ったのかわからないけど…相手の騎手にダメージを与えた騎乗に対して制裁が軽すぎる。

戸崎圭太 落馬まとめ

戸崎圭太騎手が落馬した事で右ひじを骨折したとも報道されています。

その後は病院に救急搬送されましたが診断、全治までの期間などはまだ発表されていません。

骨折となると全治3か月くらいはかかりそうです。

1日も早い復活を日本全国民が待ち望んでいますので必ず元気になって帰ってきてください。お願いします。

コメント