徳光和夫 苦言でNHKを出禁⁉紅白へのクレーム内容がヤバイ!

スポンサーリンク

徳光和夫 苦言

 

徳光和夫さんの苦言の内容が明らかになり日本中がざわつき始めています。

NHKの紅白歌合戦に対して問題点を指摘したクレーム内容に波紋が広がっています!

この苦言によってNHKを出入り禁止になってしまいそうですが大丈夫なのでしょうか!?

バス旅の番組が視聴率も良い事からこのような苦言も言えるのでしょう!

さすが大物徳光さんです↑

スポンサーリンク



徳光和夫の苦言

徳光和夫さんの苦言の内容はスポーツ報知で下記のように報道されています。

AIで復活した美空ひばりさんについての思いを明かした。その上で「あれだったら、ひばりさんの姿でもっとうまくできるんじゃないかなと思ったんです。昔の映像を取り入れたりして」と提案していた。

このようにAI技術で美空さんを出演させたが失敗だったと言っているようにも聞こえますね!

そして最近は歌手が歌う時間が少なくなって関係ないアーティストの登場回数がちょっと多すぎるよとも苦言を呈しています!

「特別企画の名の下に歌合戦の祭典に関係しない形のアーティストの登場回数がちょっと多すぎるような気がして」とし「結果、トータルでの出場者数が増えて1曲あたりに費やす時間が相対的に短すぎるんじゃないかなと思うんです。島津亜矢さんとか天童よしみさんとか歌の名手に割り当てられる時間が2分間程度というのは歌合戦を掲げる番組としては物足りない感じがした。ハッキリ言わせてもらえれば」と断じた。

このように徳光和夫さんが珍しくラジオ番組で吠えていましたね!

その背景には紅白の視聴率が悪かったという事が背景にあるようです!

よって徳光さんのクレームもNHKの紅白歌合戦には頑張って欲しいという思いがあるんだろうと思います!

徳光和夫さんがNHKの出入り禁止覚悟で紅白に苦言を呈しているのはよくしたいと思っているのでしょうね↑

という事は遠回しに徳光さんは2020年の年末の紅白の司会を狙っている可能性もありますね(笑)

スポンサーリンク



徳光和夫の苦言に対するネットの反応

徳光和夫さんの苦言についてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

30代男性
30代男性

21:00-11:45 でいいわ
3時間あれば十分 5時間も拘束されたくないし
昔に戻して、
その年のヒット曲をギュッと圧縮して
放送してほしい。

20代男性
20代男性
仰る通りだと思いました。全年齢対象にというのは、難しいものですね。義両親と見てましたが、古くからのベテラン演歌歌手以外は、誰や初めて見た…という歌手が多くて。年輩の方々には誰だかわからない集団グループばかりで、無言で眺める時間が多くてつまらないんだろうなと思いました。
40代男性
40代男性

その通りだと思う。じっくり歌を聴きたい。口パクの歌手、中継の歌手はいらない。歌と歌の間のわけがわからないパフォーマンスもいらない。歌手の後ろで出演者が踊る必要はない。審査員が横にいるのは不自然。首痛くなるんじゃないかと心配してしまう。

40代男性
40代男性

紅組も白組もその年のヒット曲を出した歌手だったのが、近年は昔のヒット曲ばかり。質が下がった。

20代男性
20代男性

原点に戻るのも大事かもしれないけど、そもそも男女で紅白分ける時代でもないしいつまでも勝ち負けも必要ないと思う。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク



徳光和夫の苦言まとめ

今回は徳光和夫の苦言について調べてみました。 

2019年の紅白の視聴率が劇的に悪かったようなのでいろいろと問題点を指摘されたり苦言を呈されたりするのはNHKとしては想定内なのでしょう!

でも温和な徳光さんがあれだけ真剣に問題点を指摘するとなると今年2020年の紅白の総合司会をウッチャンに変わって狙っているのかもしれません。

ただ言い過ぎた苦言と捉えられた場合にはNHKから永久追放される可能性もあるので今後の徳光さんがNHK番組に出るのかにも注目していきましょう。


この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク