台風 集配休止 影響がヤバイ!佐川とヤマト!

 

台風で集配休止の影響が話題になっています。

台風19号の影響で佐川急便とヤマト運輸は関東地方などで

12日の荷物の集荷と配達を中止すると発表しヤバイことになってます!

一体配達はどうなるのか考察していきます。

台風で集配休止の影響

台風で集配休止の影響のニュースが下記のように報道されました。

 佐川急便は2019年10月11日(金)、台風19号の影響により、関東地方などで12日(土)の荷物の集荷と配達を中止すると発表しました。
 対象地域は、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、愛知県、三重県です。このほかの地域でも、天候や道路状況により荷物の集荷・配達に遅延が生じる可能性があるとしています。
 ヤマト運輸も12日(土)に、集配や営業所の受付業務を停止します。終日停止するのは東京都、神奈川県、千葉県(一部除く)、山梨県、茨城県の一部、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、和歌山県、兵庫県の一部で、このほかの東北から関西にかけての各府県も昼ごろから夕方にかけて順次業務を停止する予定です。
 日本郵便も、配達遅延や集配作業の取りやめ、郵便局窓口の一時的な休止が生じる場合があるとしています。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00010005-norimono-bus_all

流石に台風19号は過去最高クラスで強烈なので佐川とヤマトの集配休止は妥当だと思います。

日本郵便も集配休止でいいと思います。

従業員の方々の安全が第一なので、12日は関東、東海地方は荷物集荷・配達を中止でいいです。

13日は台風一過で天気も良さそうなので、各宅配業者は13日以降に荷物の対応を取り戻してほしいですね。

集配休止の影響を与える台風の表情

台風で集配休止の影響に対するネットの反応は?

ヤフーコメントやツイッター、インスタなどSNSで下記のような意見が出ています。

荷物が紛失、破損したら一番困る。
土曜日の荷物を金曜日に配達してくれた。
ありがたい。

配達をしないという事なら、地方から送る荷物も発送しても意味がない。
全国的に休みにした方がよくね?

荷物が濡れるより、1日遅れた方がよっぽどマシ。
丁度今日、「荷物を発送しました」連絡が来てゲッ!と思ってたからヨカッタ

当然でしょ。
物流の9割?はトラック輸送だ、彼らにだって人権はある。
労働者の権利もある。
命を守るために休むのは権利だ。

佐川急便の判断は賢明だと思います
交通機関も計画運休するくらいですから
台風で荷物が届かないなら仕方ないと思わないと

佐川急便は災害時の出勤停止は有給扱いになるって言ってました。すげーと思うよ。

懸命な判断。
他の業界にも波及してほしいものです。
集配休止の影響はそんなにないと思います。

 

台風で集配休止の影響まとめ

過去最高クラスの台風19号なので命を守る行動をお願いしたいです。

ネットの反応にもあるように、土日の配達量は平日に比べて少ないみたいなので、

以降に回せば問題ないと思います。

これだけ危険な台風だとニュースでも呼びかけているので、

他の業種もどんどん休んでいいと思います。

コメント