RONI WORLD 破産がヤバイ!またも子供服ブランド!

スポンサーリンク

 

RONI WORLDの破産が話題になっています。

子供服ブランドRONI WORLDに何が起こったのでしょうか!?

破産の真相や画像、WIKIプロフィールについても検証していきます。

スポンサードリンク



RONI WORLDの破産

RONI WORLDの破産のニュースが下記のように報道されました。

(株)RONI WORLD(TDB企業コード:402016181、資本金5000万円、登記面=東京都中央区東日本橋2-27-9、代表岡田雅登氏)は、10月11日付で増田充俊弁護士に債務整理を一任した。今後、自己破産を申請する見込み。
 当社は、2015年(平成27年)8月に設立。2015年4月に民事再生法の適用を申請した別企業が手がけていた子供服ブランド「RONI」の営業基盤を引き継いでスタート、2018年5月には「BananaChips」ブランドも他社より引き継ぎ、キッズ向けブランドを展開していた。

 しかし、営業基盤を引き継いだ店舗が当初10店舗あったものの、その後のスクラップアンドビルドで5店舗に縮小させた経緯があり、毎期の欠損計上と親会社および代表からの借り入れが膨らんだことで債務超過に陥っていた。業績不振のなか、今年に入ってからは同じ親会社のグループ企業が相次いで破たんする状況となるなど、対外信用は著しく低下していた。
 今夏以降、一部の店舗の閉鎖や従業員の解雇などを進めていたものの、資金繰りは一段と悪化。10月11日までに新宿店を除くすべての店舗が閉店する事態となっていた。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00010000-teikokudb-ind

破産の真相は、店舗を縮小しても債務超過に陥り、

親会社グループも破綻するなど資金繰りが悪化し、

全ての店舗が閉店する事態となったためですね!

スポンサードリンク



破産したRONI WORLDの表情

 

RONI WORLDのWIKIプロフィール

RONI WORLDのWIKIやプロフィールを確認していきます。

本店所在地:東京都中央区東日本橋2-27-9

代表者:岡田 雅登

2015年8月設立しました。

事業内容はRONIブランド商品企画、製造、販売です。

2019年10月にRONI WORLDの破産が報道され注目されました。

スポンサードリンク



RONI WORLDの破産に対するネットの反応は?

ヤフーコメントやツイッター、インスタなどSNSで下記のような意見が出ています。

最近はいろんな業種で破産や倒産しているけどもやはりネット通販が主流になって来た事でリアル店舗は苦戦しているのだと思う。

RONIが破産してしまって残念であるがその一方で新たなブランドが立ち上がっているのかもしれません。

先日はマザウェイズも倒産したし、少子化の影響が色濃く出て来てますね

RONI WORLDあんだけ高けりゃそうなるわ。
品質と値段が全く見合ってなかった。
それでも一昔前なら売れたかもしれないけど、もうそんな時代じゃないわ。
時代に合った商品展開ができなかった。

キッズモデルをしていた子から、よくお下がりで結構頂いていて、ある日なんとなく公式サイト見た時にお値段にびっくりした事があります。
結構、派手なデザインだし、あの値段じゃ今は購入する人も限られるだろうから、当然の流れですね。

また子供服ブランドが破産か。
RONIは好みじゃないから価格とか知らないけど、価格帯がリーズナブルなマザウェイズも潰れてる。
子供服自体が売れてないんだろうな。少子化だし。
個人的にはマザウェイズの倒産のショックをまだ引きずってる。

 

RONI WORLDの破産まとめ

RONI WORLD 破産がヤバイ!またも子供服ブランド!はどうでしたか?

日本は超少子化傾向で子どもの数が減り、絶対数がいないので、

高価な子供服ブランドはどうしても売り上げが落ちます。

所得格差が広がる中で、ほんの一部の高所得者層のみが、

ロニィなどのブランドが購入できるのでしょう。

今後も破産したと言うニュースが増えていくことは

止むを得ないかもしれません。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク