ロバート・フォスター 死去報道!死因は?【画像あり】

 

米俳優・ロバート・フォスターさんの死去が話題になっています。

ロバート・フォスターさんの死因は何だったのでしょうか!?

死去の真相や画像、WIKIプロフィールについても検証していきます。

スポンサードリンク



ロバート・フォスターの死去

ロバート・フォスターさんの死去のニュースが下記のように報道されました。

 米俳優のロバート・フォスターさんが11日、ロサンゼルスの自宅で死去した。78歳だった。広報担当によれば、脳腫瘍で、4人の子供ら家族に見守られながら永遠の眠りについたという。

 フォスターさんは舞台で活躍した後、1967年に「禁じられた情事の森」で映画デビュー。その後デビッド・リンチ監督の「マルホランド・ドライブ」「ツイン・ピークス」などテレビや映画で数々の作品に出演。1997年にはクエンティン・タランティーノ監督の「ジャッキー・ブラウン」でマックス・チェリーを演じ、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00000158-spnannex-ent

ロバート・フォスター氏の死因は脳腫瘍でした!

78歳なのでまだ若く非常に残念です!

スポンサードリンク



死去されたロバート・フォスターの表情

 

ロバート・フォスターのWIKIプロフィール

ロバート・フォスターさんのWIKIやプロフィールを確認していきます。

名前はRobert Forsterと書いて「ロバート・フォスター」と読みます。

生年月日は1941年7月13日生まれなので2019年10月現在は78歳でした。

出身地はアメリカ合衆国ニューヨーク州でロチェスター大学を卒業しています。

2019年10月にロバート・フォスター氏の死去が報道され注目されました。

スポンサードリンク



ロバート・フォスターの死去に対するネットの反応は?

ヤフーコメントやツイッター、インスタなどSNSで下記のような意見が出ています。

フォスターさんは味のある俳優さんだったのに残念。
自分の中では「アリゲーター」の主演が印象深い。
ご冥福をお祈り致します。

禁じられた情事の森も良かったし
ツイン・ピークスも最高。
好きな俳優さんでした。

B級映画好きのタランティーノが重要な役に起用したのも納得した。
ご冥福をお祈りします。

ジャッキー・ブラウン大好きでした。
合掌。

ロバート・フォスター氏の死因は脳腫瘍だったのですね!
最期は4人の子供らに看取られ幸せだったと思います。
安らかにお眠りください。

 

ロバート・フォスターの死去まとめ

死因は脳腫瘍であったと公表しています。

素晴らしい数々の映画やテレビドラマに出演され、日本にもファンが多かったですね。

心よりご冥福をお祈り致します。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク