リーチマイケル 銅像の場所や住所が丸の内のどこか特定!地図も有り!

 

ラグビーのキャプテンをしている「リーチマイケル」選手の銅像が話題になっています。

東京駅から歩いてすぐの丸の内にラグビーのリーチマイケル選手の銅像とベンチが置かれています!

場所や住所はどこなのか地図とストリートビューで確認し紹介していきます。

スポンサーリンク



リーチマイケル 銅像

ラグビー日本代表が3連勝した事でにわかラグビーファンも増えて盛り上がっている今日ですが、あの日本のキャプテンを務めるリーチマイケル選手の銅像も巷で人気急上昇してきてSNSでもアップされてきています。

いったいどのような銅像が置かれているのかまずは写真を見てみましょう!

このようにリーチ選手がラグビーボールを持って走る姿がリアルに再現され作られているのです。

このリーチマイケル銅像の横にはベンチも有り一体型になっています。

ツイッター上では場所は丸の内にあると書かれているのですが詳しい住所が書かれていないので調べてみました。

スポンサーリンク



リーチマイケル銅像の場所や住所は?

ラグビー日本代表のキャプテンを務めているリーチマイケルさんの銅像の場所や住所がどこなのかグーグルマップやストリートビューの画像で検証しながら調査していきます。

ツイッターなどでは丸の内にあると記載されていますが住所などは書かれていません。

まずはリーチ選手の銅像が置かれている周りの建物から割り出してみました!

下記の周りの建物で目立つ赤色の看板を丸の内のストリートビューから探してみました。

リーチマイケル銅像

スポンサーリンク



この銅像の写真と同じ場所がストリートビューで見つかりました。こちらです。

右側に赤色の看板トゥミ 丸の内(TUMI Marunouchi)があるのが分かりますね。

この斜め向かい側にある紫色と金色のロケットみたいなオブジェの場所にリーチマイケル銅像があると考えられますね!

その場所の地図はこちらです。

LARDINI 東京店という店舗の前になりますが隣にある「みずほ銀行 丸の内二丁目出張所」を目指していった方が分かりやすいかもしれませんね。

住所は〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目5−1の丸の内仲通りの歩道に置かれています。

JR東京駅の丸の内(皇居)側の南口から200mほどの場所ですので歩いてもいけますね。

リーチマイケルのWIKIプロフィール

リーチマイケルさんのWIKIプロフィールを確認していきます。

生年月日は1988年10月7日生まれなので2019年10月現在は31歳になります。

出身地は ニュージーランド クライストチャーチで札幌山の手高校を卒業後は、東海大学体育学部へ進学し卒業しています。

東芝ブレイブルーパスに所属していて現在も現役ラグビー選手で活躍されていますね。

父親はニュージーランド出身で母親はフィジー出身で15歳の時に交換留学生として来日しました。

2013年に日本に帰化し日本国籍を保有しています。

2019年10月にリーチマイケル銅像について報道されたことで注目を集めています。

スポンサーリンク



リーチマイケルに対するネットの口コミ

 

まとめ

ラグビーのリーチマイケル選手の銅像の場所が判明しました!

住所は東京駅から近くの東京都千代田区丸の内2丁目5−1の丸の内仲通りのオシャレな通りにあります。

この銅像はベンチと一体型になっているので簡単に場所移動ができそうなのでもしかしたら場所の移動が行われるかもしれません。

もし移動されたとしても丸の内界隈ですので散策しながらぐるっと1周して探してみるのも楽しいかもしれません。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク