錦織圭 睡眠 こだわりがヤバイ!眠れない時は?動画あり!

 

錦織圭さんの睡眠のこだわりが話題になっています。

錦織圭さんが眠れない時はどうしているのでしょうか!?

睡眠のこだわりの真相や動画や画像・WIKIについても検証していきます。

スポンサードリンク



錦織圭の睡眠のこだわり

錦織圭さんの睡眠へのこだわりのニュースが下記のように報道されました。

 男子テニスで2016年リオ五輪銅メダルの錦織圭(29)=日清食品=が24日、都内で、サポートを受ける寝具メーカー「エアウィーヴ」の新商品発表会見に登場した。イベントでは睡眠時の様々なこだわりを明かし「睡眠は趣味みたいなもの。部屋は真っ暗じゃないと嫌。光を入れたくない。テレビを付けながら寝る人は分からない(笑い)」。睡眠時間は多く確保したいと言い「昔は12~13時間くらい寝ていた。今は少し減ったかな。でも10時間くらいは寝たい。睡眠は(疲労を)回復するのに1番大事」と語った。なかなか眠れない時には「3文字とか4文字とか(自分でルールを)縛って、しりとりをする」と意外な一面も。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00000152-sph-spo   

眠れない時はしりとりするとは、笑ってしまいました!

睡眠のこだわりは、部屋は真っ暗で光を入れたくないのは同じでした。

スポンサードリンク



睡眠へのこだわりがある錦織圭の表情

睡眠へのこだわりの動画はこちらです↓

 

錦織圭のWIKIプロフィール

錦織圭さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

錦織圭と書いて「にしこり けい」と読みます。

生年月日は1989年12月29日生まれなので2019年9月現在は29歳になります。

出身地は島根県松江市で青森山田高校を卒業しています。

日清食品に所属しています。

身長178cm、体重75kg。

彼女は観月あこさんみたいですね。→結構長く付き合ってます!

スポンサードリンク



錦織圭の睡眠のこだわりにネットの反応

睡眠は本当に大事だけど、
眠れないときは無理に眠ろうとしないのが一番ですね。
起きだして眠くなるのを待つというのもあまりよろしくなくて、
目を瞑って体を横にするだけで、
起きているより脳や体はずっと休まるので、
気楽に横になってしりとりするというのは良い選択だと思います。

睡眠のこだわりは、寝る前のスマホの光は目にも脳にもよい影響を与えるので入眠前は見ないほうが良いかもと思います。

錦織さんも真っ暗派だけども意外とマメ球のオレンジ色が睡眠には良いともいわれている。

錦織圭選手ちゃんと眠れるのも才能の1つだね。あこさんと一緒に寝ているときもあるのか記者は質問するべきでした。

錦織選手は10時間も寝てるの!?それちょっと寝すぎじゃない!?

一般的には7時間程度でも良いと言われているけども・・・

布団のCMだからつよっと多めに盛ったのかな。

睡眠のこだわりは大事です。
睡眠の質は、音・光・温度 で決まります。

 

まとめ

睡眠へのこだわりは人それぞれで、何といっても寝具や枕も大変重要です。

私の場合も錦織圭さんと同様に、少しの光も嫌で部屋は真っ暗ですね。

後、睡眠時間も同じく週に1度は10時間は欲しいですね。

トップ選手になると体調管理や栄養管理はプロの専門家が付き、

万全な状態で試合に挑めるよう細心の注意を払っているのでしょうね。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク