西田敏行 降板理由は歩けないから?車椅子画像は?ナイトスクープ辞職

 

西田敏行さんが探偵!ナイトスクープを降板し職を辞すると発表しました!

降板する理由は2016年にベッドから落ちて首を亜脱臼した為に腰の骨を移植した事で歩けないからなのでしょうか?

歩けなくなって車椅子を利用すると大阪までの移動が大変なのかもしれません。

福島県郡山市出身で71歳の西田敏行さんが18年間続けたナイトスクープを辞職することになった理由を考察していきます。

スポンサーリンク



西田敏行 ナイトスクープを辞職し降板

西田敏行さんの探偵ナイトスクープ降板のニュースが下記のように報道されました。

 俳優の西田敏行(71)が18日放送のABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」で、11月22日放送の同番組をもって、番組を降板すると発表した。西田は初代探偵局長の上岡龍太郎さんの後任として、2001年1月から長きにわたって2代目局長を務めていた。降板理由について同局は取材に「現段階でコメントできることはありません」とした。

 西田はこの日の放送のラストで、間寛平、石田靖ら神妙な表情の探偵陣に囲まれて登場。「2001年の1月から約19年間務めて参りました『探偵!ナイトスクープ』局長の職を、11月22日の放送を持って辞したいという風に考えております」と公表した。

 「なぜこの考えに至ったかは、11月22日の放送に詳しく申し上げたいと思います。ともかく、明るく楽しく幸せな時間をありがとうございました。これだけは申し上げておきたいと思います」と述べた。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000156-dal-ent

このように西田敏行さんが18年間も務めたナイトスクープを辞職し降板することを急遽発表しました!

通常であれば番組編成時期である4月、7月、10月、1月にメンバー変更やリニューアルが行われるのですが今回は11月22日という事で緊急的に降板しなければいけない事情ができたのだと思われます!

やはり体調不良などがあったのだと思いますので考察していきます。

スポンサーリンク



辞職し降板する理由は歩けないから?

西田敏行さんは71歳ですから降板理由にはやはり年齢的な事も考えられます。

探偵ナイトスクープは大阪のテレビ局の番組の為に東京に住んでいる西田敏行さんにとっては移動も一苦労だったのかもしれません。

また最近は西田敏行さんの名前でヤフー検索すると「歩けない」というワードが出てきます!

西田敏行歩けない
出典元:ヤフー検索(2019年10月19日現在)

そしてデイリースポーツで報じられた内容では「ドクターX 外科医・大門未知子」では蛭間院長役で出演中ですが10月17日の第1話では東京地検に捕まって、車椅子に乗せられ退場するといったドラマでの場面がありました!

そのことから歩けなくなってしまって車いすの生活になっている事が考えられます。

車いすで東京から探偵ナイトスクープの収録場所の大阪のABCテレビまでの移動はさすがに大変でしょうから急遽降板した見方が強くなっているのかもしれません。

降板発表をしたナイトスクープの放送でも西田さんだけ椅子に座って探偵さんは後ろで立っていました!

歩けなくなった理由について調べてみると2016年にベッドから落ちたときに首を亜脱臼し腰の骨を移植したという情報もあります。

その時の影響が残ってしまって歩けなくなった可能性が考えられます。

顔色はそれほど悪くはないので腰の痛みなどで歩けなくなっているとも考えられます。

以上の事から腰の痛みで歩けなくなったことで探偵ナイトスクープを急遽辞職して降板するって理由が濃厚なのかもしれません。

スポンサーリンク



 

ナイトスクープを降板する西田敏行の表情

 

西田敏行のWIKIプロフィール

西田敏行さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

西田敏行と書いて「にしだ としゆき」と読みます。

生年月日は1947年11月4日生まれなので2019年10月現在は71歳になります。

出身地は福島県郡山市で明治大学付属中野高等学校卒業し明治大学農学部は中退しています。

芸能事務所はオフィスコバックに所属していて現在も多方面で活躍されていますね。

2019年10月19日に西田敏行さんが探偵ナイトスクープを降板することを発表し報道されたことで注目を集めています。

2016年には女性自身が車いすの西田敏行さんを報道しています。この頃にベッドから落ちて首の亜脱臼で腰の骨を移植したと言われています。

スポンサーリンク



ネット上での西田敏行の降板理由の口コミ

長々とお疲れ様でした。
相当、足が悪いんだと思います。
ドクターXでも、足の状況に配慮して上手い流れで、車椅子も使っていましたし。
無理をせず、面白い芝居をしてほしいです。

高齢と体調不良が降板理由でしょうね。
病気の影響で、番組の入退場も、ドクターXでも歩行が不自由な感じでしたし、高齢も重なってきつかったのだと思います。本当にお疲れ様でした。心優しく涙もろい局長は、探偵からもナイトスクープファンからも愛されキャラだったと思います。

元気で朗らかな西田敏行という印象を残したまま芸能界から去りたいのかなぁと個人的には思います。まだまだテレビや映画で拝見したいですが、なんとなく自分のイメージにこだわりがありそうな気がします。

年齢もあるのかな。
ドクターX観てたら、歩きづらそうに見えた。

素敵な役者さんだからスタッフも視聴者も続けてほしいと思うけど、仕方ないよね。

毎週見てる人は気にしなかったかもしれないんだけど、何年か前に久々に視聴したときに活舌が相当衰えてるなって思ったんだ。みんな年を取るから。もうしゃべれなくなってるのかもしれないね。

 

西田敏行 降板まとめ

西田敏行さんの降板理由は正式には公表されていませんが、歩けなくなったことで車いす生活を強いられて東京と大阪の移動が大変になってきたからだと考えれます!

歩けなくなった原因として考えられるのが2016年にベッドから落ちたときに首を亜脱臼してしまい腰の骨から移植したともいわれています。

この頃から車いすを利用しているようで歩けなくなった可能性もあります。

ドクターXでは車いすの乗っていたという事が降板理由のヒントになっている感じもします。

11月22日には西田さんの口から正式な降板理由が告げられるので注目していく必要があります。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク