奈良県知事 発言撤回がヤバイ!本音が出た!?

 

奈良県知事(荒井正吾氏)の発言撤回が話題になっています。

奈良県知事に本音が出たとは、どういうことなのでしょうか!?

発言撤回の真相やWIKI、画像や動画についても検証していきます。

スポンサードリンク



奈良県知事の発言撤回

奈良県知事の発言撤回のニュースが下記のように報道されました。

 奈良県の荒井正吾知事は25日の定例記者会見で、世界い産が集中する奈良公園周辺で渋滞が深刻化していることに関連して「(問題の)根本は(東大寺の)大仏殿だけ見て帰る人たち。来なくていい」と発言した。観光客を排除するような趣旨で、その後、「修正し、取り消します。書かないように」と述べた。いら立ちの背景には県の渋滞対策がうまくいっていないことがある。

 県は今年4月、東大寺大仏殿前の渋滞対策として、新しいバスターミナルを整備した。バスターミナルは乗降専用で、客を降ろしたバスは奈良公園から離れた駐車場に誘導されるため、これを嫌うバスが付近の寺社にある駐車場に。春日大社は10、11月の土日祝日に、観光バスの駐車を受け入れないことにした。今回、新たに興福寺もバスの駐車を一部制限することを決めた。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000066-asahi-soci 

確かに奈良観光と言えば、東大寺の大仏・鹿の奈良公園・春日大社しか思いつかないので、

奈良県知事の大仏殿だけ見て帰る人たちは来なくていい発言は本音でしょう!

スポンサードリンク



発言撤回した奈良県知事の表情

 

奈良県知事のWIKIプロフィール

奈良県知事(荒井正吾氏)のWIKIプロフィールを確認していきます。

荒井正吾と書いて「あらい しょうご」と読みます。

生年月日は1945年1月18日生まれなので2019年9月現在は74歳になります。

大阪府八尾市に生まれ、奈良県大和郡山市で育ちました。東京大学法学部を卒業しています。

奈良県知事は当選回数4回なので在任期間(2007年5月~)が長いですね。

スポンサードリンク



奈良県知事の発言撤回にネットの反応

知事が来ないで欲しいって思ってるなんてビックリ。
こんなことに税金を使われた市民が気の毒だわ。

この知事の発言&以前話題になったボクシングの『奈良判定』。
奈良の県民性が垣間見えますね。

来たくないなら来なくていいと言う考え方は長として絶対にありえないですね

観光バスは「困ったお客様」と言いながら45億かけてバスの為のターミナルを作る矛盾、思い通りにいかなかったから、観光バスのせいにして責任を押し付けようとしたのでしょうか、来なくて良いと言うのなら初めからバスターミナルなぞ作らなければ良かったのに…

奈良県民の立場からいうと、知事の言うことにも一理ある。近隣の府県に止まって日帰り観光バスでこられてもほとんど奈良県にはお金がお金が落ちない。そういった観光客のために右往左往するのは本意ではない。ただ、根本的に観光資源を有効活用できていないという現状については、今後の検討課題であると思う。

 

まとめ

奈良県には宿泊できる宿が少なく、観光地も限定的なので、素通りの観光客が多いのは確かです。

もうちょっと荒井正吾知事を含め奈良県は観光客に対して手厚い保護、

他の人気観光地を見習って対策を考えてほしいものです。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク