なんもしない人 現在やWIKIがヤバイ!料金は1万円で年収はいくら?

スポンサーリンク

 

36歳で妻子持ちの森本祥司さんことレンタルなんもしない人の現在やWIKIプロフィールが話題になっています。

これまでは無料でなんもしなかったのですが9月16日からは1回あたり1万円の料金が発生します!

これによって年収がいくらになるのか考察していきます。

スポンサーリンク



なんもしない人 現在の料金

なんもしない人の現在のニュースが下記のように報道されました。

森本祥司さん(36)がツイッターに投稿した“開業の挨拶”だ。一言でいえば、自分自身を人材派遣するサービス。ただし、「なにもしない」ことが前提となっている。

ところが、今年の9月16日。森本さんは突然、このようなツイートをした。
1件につき1万円でお受けします。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191028-00589732-shincho-soci&p=1

このようになんもしない人の料金が現在は1回あたり1万円となってしまいました!

9月16日から料金が発生してしまうとの事です!

 

年収は?

しかしそれでも1日3件ほどの依頼をこなしているとの事ですので日給で3万円

1か月で90万円とすれば年収は1000万円を超えてくるのかもしれませんね。

必要経費もレンタルなんもしない人が現場に行くだけだし交通費もお客側が出すことになっているようなのでほとんどかかりませんね。

ツイッター発信での告知なのでスマホや通信料くらいが必要な経費となるので利益率が90%以上で美味しい仕事(笑)

しかも本も出しているので印税として月に数万円は入ってくる事にもなるでしょう。

スポンサーリンク



現在のなんもしない人の表情

下記が現在のレンタル料金が1万円になった事が公表されたツイッターです。

なんもしない人のWIKIプロフィール

なんもしない人のWIKIプロフィールを確認していきます。

なんもしない人の本名は森本祥司さんです。

森本祥司と書いて「もりもとしょうじ」と読みます。

生年月日は1983年10月22日生まれなので2019年10月現在は誕生日が来たので36歳になります。

出身地は大阪で理数系の大学院を卒業後、教育系出版社に就職しました!

しかし3年後に退職しフリーのライターとして活動しなんもしない人というサービスを2018年6月から開始しました。

2019年10月28日になんもしない人の現在が報道され注目を集めています。

スポンサーリンク



なんもしない人の現在に対するネットの口コミ

 
 この方は社会制度もある〜と言っていても、その前に何とか出来ちゃう人だと思う。
現に印税で乗り切って家族には迷惑かけていないのだから、稼ぐ事に対して才能ある方だと感じました。
人それぞれ稼ぎ方が違うのは当たり前だけれど、この方の稼ぎ方を危なかっしくとる人が多いから記事になる事でまた批判されがちですが、彼に合った稼ぎ方には違いない。
アイディア豊富で面白いと思いました。
飽きたらまた次が浮かぶんでしょうね。
妻もそんな彼を楽しんでいるように思うから相性は良さそうに見えますね。

 
 よく考えたなと感心しました。今後は組織化するわけにはいかないのかな?女性の利用者には女性スタッフが適していることもあるだろうし、これまた線引きが難しいかもしれないけど、時間や内容によって料金体系を分けてみるとか。まあ本人にそこまでやる気がないからこそのサービスなのかもしれませんが。

 
 まぁあれこれ言う人はどうしたっていると思うけど、有料にしても依頼が来てるってことはとりあえずそこに金払ってでも得たいというニーズがあるわけだし、彼とサービスを受ける側とでお互い納得して成り立ってんならいいんじゃねぇの?
自分はやらんけど。

 
 ちゃんと税金払っているのか、家庭の年収や保険などあやふやな感じがする。 夫婦の事はどうでもいいけど、子どもがいる以上は責任を持った行動をしないと叩かれるのは当然だと思います。

 
 無料から1回1万円は差がありすぎですね。いきなり富裕層のサービスになってしまったような。

3000円から5000円くらいなら、と思いました。

発想自体は現代だからこそ必要な内容で、すごく面白いと思います。

ただ、無料であっても夫婦仲が良いなら
まわりが、とやかく言うことじゃないと思いますよ。

 
 TVで見たけど、印象としては彼は暇つぶしと本のネタ探しのためにしてるのかなと。
収入を得ることは良いかもしれないけど、真似て同じようなことしてる女性の方が、男性と一対一で会うのは危険がありそうで怖いと思った。

 
 芸能界では「納税をしない人」が話題になってます。

 
 いいよ、旦那さんが稼いできて、お金たくさん持ってきてくれるなら、家のことをきちんとする。
私はワンオペだろうが、旦那さんも外で頑張ってると思ったら、役所とかの資料や相談窓口で話して、苦しくならないように楽しみたいタイプの人だから。
旦那さんがそれでいいなら、全然良い。

奥さんの言い分がわからなかったから、なんだ稼ぎもないのに育児もしないで、って思ったけど奥さんがOKならいいじゃん。
夫婦の形なんてそれぞれだもん。

 
 まぁ需要があるなら外野がとやかく言うことではないが、有料である以上は個人事業主となるのだから、税金はちゃんと払ってね。

個人的には奢られるだけの人も仕事に対しての対価を受けているわけだから、税を課して欲しいくらいだ。

 
 無料の時は、応援してるといっても、奥さんや子供を巻き込むのは…と思ってた。
だって、貯金を切り崩してるって言ってるし、家計に何もお金入れてないのかと。
それで、自分の代わりに家事代行頼めばとかトンチンカンな事言ってる人の印象だった。
有料にしたのは、良い線引きでいいと思う。
人間やっぱり無料だと思うと図々しくなるからね。
本当に利用したい人に限られたみたいで、何より。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191028-00589732-shincho-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=6

なんもしない人 現在まとめ

なんもしない人の現在は有料化になっていました!

1回あたり料金1万円と強気な設定がまた良いですね!

1日に3~4回のレンタルがあるという事なので年収換算で1千万円くらいはいくのではないのでしょうか!?

恐らく1万円はちょっと高いので3000円くらいが相場な感じはします。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク