長渕剛 緊急入院した大学病院はどこ!?自宅住所は世田谷区深沢!?

スポンサーリンク

 

長渕剛さん(63歳)が急性腎盂腎炎で東京都内の病院に緊急入院したと報道されました。

いったいどこの病院に救急搬送され入院しているのでしょうか?

12月20日に東京都内の大学病院に緊急搬送されたと報じられています!

長渕さんの自宅住所は東京都世田谷区深沢?

自宅から近い大学病院を調査すると東邦大学医療センター大橋病院や昭和大学病院、慶應義塾大学病院、北里大学病院等が近そうですので調査検証していきます。

スポンサーリンク



長渕剛 急性腎盂腎炎のため病院に緊急入院

長渕剛さんが12月20日に急性腎盂(じんう)腎炎のため緊急入院したニュースが飛び込んできました!

入院した病院は大学病院であると下記のようにスポーツ報知が報じられています!

いったいどこの病院に入院しているのかひも解いてみていきましょう。

 シンガー・ソングライターの長渕剛(63)が急性腎盂(じんう)腎炎のため、都内の病院に入院中であることが23日、分かった。
 20日になると、症状が悪化。極度の痛みと高熱を訴えたため、都内の大学病院に緊急搬送された。
 現在も入院中で、絶対安静の状態が続く。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191223-12230149-sph-ent

このように長渕さんは緊急搬送で救急車で運ばれて入院したようですので自宅からそれほど遠くない病院が選ばれると考えられます!

まずは自宅がどこなのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



 

長渕剛の自宅はどこ?

長渕剛さんが緊急入院した病院を調査する前にまずは自宅がどこなのか検索で調べてみると下記のように住所は東京都世田谷区深沢ではないかという情報が上位に出ていました!

下記がYahoo!検索で調べた結果です。

長渕剛の自宅
出典元:Yahoo!検索 2019年12月23日現在

世田谷区深沢の場所を地図でチェックしてみます↓

駒沢公園があり過去にはこの公園でランニングしていた事もあったようですので深沢あたりに住んでいる可能性が考えられます。

スポンサーリンク



長渕剛 緊急入院した大学病院はどこ?

長渕剛さんが世田谷区深沢に住んでいると仮定した場合に緊急搬送で行く大学病院はどこなのか地図上で調査してみました。

長渕剛の病院

出典元:https://www.google.com/maps/search/

地図上のルート検索で一番近い大学病院は車で約13分で距離は5kmの「東邦大学医療センター大橋病院」が一番近そうです。

この病院は巨人の山口俊投手が渋谷で酔っぱらって運ばれた時に問題を起こした病院でも有名であります。

2番目に近い大学病院は車で約15分で距離は7kmの「昭和大学病院」となります。

3番目に近い病院は車で約22分で距離は10kmの「北里大学北里研究所病院」です。

4番目は芸能人の利用も多い「慶應義塾大学病院」で車で11kmで25分ほどかかります。

これ以外の大学病院になると車で約30分以上かかることから命の危険のある緊急搬送で現実的ではないのかもしれません。

よって長渕剛さんが緊急入院している病院は

「東邦大学医療センター大橋病院」

「昭和大学病院」

「北里大学北里研究所病院」

「慶應義塾大学病院」

の4つの病院のどれかの可能性が高いのかもしれません。

スポンサーリンク



ネットの病院情報

今回、報道されたニュースの背景や原因を検証する事で社会の仕組みや法整備が見直されてこのような事が無くなる様、切に願っております。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク