スポンサーリンク
フェイスブック

水越慶星(小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体の団長) facebook顔画像は?

 

小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体の団長である水越慶星(よしほ)さん達が捜索を継続していることが報道されました。

代表者の水越慶星団長とはいったいどのような人物?

32歳の独身で奈川県平塚市から山梨県道志村に5月に引っ越して住んでいる水越慶星さんについてフェイスブックやWIKI風プロフィールをまとめていきます。

スポンサーリンク



 

水越慶星(小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体の団長)

水越慶星さんのニュースが下記のようにNHKでも報道されました。

道志村のキャンプ場で行方が分からなくなっている、千葉県の小学1年生の女の子について、警察は6日、大規模な捜索を打ち切りましたが、現地では7日、女の子を捜すためのボランティア団体が設立されました。

設立されたのは、「小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体」で、先月21日から道志村のキャンプ場で行方が分からなくなっている、千葉県成田市の小学1年生小倉美咲さん(7)の捜索を続けようと、県内外の10人余りで立ち上げ、7日午前、キャンプ場で会見を開きました。
この中で、団体の団長を務める道志村の水越慶星さんは、「美咲さんが山にいる可能性がゼロではない中、警察が撤退し、誰かが動かなければ捜す人がいなくなってしまう」と団体設立の理由を述べました。

出典元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20191007/1040007934.html

このように道志村で行方不明になっている小倉美咲さんの大規模捜索を警察が打ち切った事で絶望感が広がっていましたがボランティア団体が立ち上がってくれました。

報奨金が発生しているわけでもなく水越慶星さんたちは自分たちの生活を犠牲にしてまで行方不明の女の子を探すという行動に感動して涙が出てしまいます。

日本の若者も捨てたもんじゃないとつくづくと思います。

まだボランティア団体の参加人数も数人からスタートしてちょっとづつ増えている感じですので水越慶星さん達のボランティア団体に対して応援したくなります。

この小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体の水越慶星団長とはどのような人物なのかWIKI風のプロフィールやfacebookなどを確認していきます。

スポンサーリンク



 

水越慶星さんのWIKI風プロフィール

水越慶星さんと思われる男性のプロフィールが山梨県道志村の広報誌(令和元年7月号 463号)に掲載されていました。

水越慶星

出典元:http://www.vill.doshi.lg.jp/kouhou/pdf/koho201907.pdf 

この内容をまとめてWIKI風に記載してみると下記のようになります。

・名前:水越慶星(読み方:みずこし よしほ)

・年齢:32才

・住所:奈川県平塚市から山梨県道志村に今年5月に移住。

・職業: 道志村にあるバイク塗装などのショッププ「RODSTAR PAINTRICKs」で勤務で週に1回は度厚木のアウトドアショップでも働く

・将来の夢:道志村でアウトドア事業をするのが夢です。自分の店舗も構えたいとの事です。

・10月に小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体の代表者となって水越慶星さん達は捜索を続けていくとテレビでも公表していました。

このようにボランティア団体の団長はこの道志村に今年5月から住んでいる男性だったのです。

土地勘もあったアウトドアの経験が豊富なようですので小倉美咲ちゃんを別の観点から発見してくれる事を信じています。

スポンサーリンク



水越慶星さんの顔画像やFacebookは?

水越慶星さんの顔画像は山梨日日新聞でも報道されていました・

下記の画像の黒い帽子に赤色のジャンパーを着た男性が水越慶星団長です。

水越慶星の顔画像

出典元:https://www.sannichi.co.jp/article/2019/10/07/80238566

水越慶星さんがどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが水越慶星団長本人の特定には至りませんでした。

アカウントは常時捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。

スポンサーリンク



ネットの反応は?

大規模捜索が打ち切りになったと聞き、心配していましたが、捜索を継続してくれている方もいらっしゃり安心しました。
ご両親のご心痛を思うと、言葉がありませんが、是非見つけてあげてほしい。
警察の捜査については報道されないので、状況が気になりますが、水面下ではサークルの人たちにも聞き込みをしてくれていると信じています。
1日も早くこの状況から美咲ちゃんとご両親を解放してあげてほしいです。

素晴らしいですね、お疲れ様です。
季節的にもどんどん厳しくなりますので、今のうちに動くべきではありますね。何か美咲ちゃんの持ち物の一部などが見つかればまた、そこからわかることも出てくるでしょう。ほんとうにありがとうございます。

警察は他の予測もして捜査してくれているんですよね?まったく手がかりがないのは不思議ですので、やはり違う観点からも見ていかないといけませんよね。
スーパーボランティアの尾畠春夫さんにも呼び掛けて迎えに行ってあげて捜索に参加して見つけて欲しい

まだ山のどこかにいる可能性がゼロではないのですね。
今までの警察や消防団、自衛隊の捜索の情報も公開していただき、共有されているのでしょうか。
登山経験者が含まれているようので、わずかな痕跡でも見つかることを願っています。

ボランティアとして捜索に参加してくださった方々に頭が下がります。
ご家族、ボランティア団体の皆様、そして美咲ちゃんの生存を願っている多くの皆様の祈りが届き、どうか奇跡が起きますように。

水越慶星まとめ

水越慶星さんが小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体の団長となって捜索活動を継続してくれることを発表しました。

年齢は32歳ですがアウトドア経験が豊富で道志村に住んでいる方なので土地勘もあって小倉美咲さんを発見してくれそうな予感もします。

ただボランティア団体の方々も無理せずに安全を第一優先にして捜索活動して頂いて良い報告が来ることを願っています。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク