報道

メガネクレーム男(タクシーの客)の顔画像は?神奈川横浜で出没!

 

神奈川県横浜市でタクシーの客(メガネクレーム男)がヤバイです!

タクシーに乗る際に眼鏡をドアに挟んで壊れたと因縁をつけ運転手に27万円を要求したり無賃乗車を今年5月から最低6回も行っています。

この眼鏡クレーム男の顔画像や名前や職業は特定されたのかひも解いてみていきいましょう。

メガネクレーム男

メガネクレーム男のニュースが下記のように報道されました。

今年6月(2019年)、横浜のみなとみらいで「遠いけど、新宿までいいかな?」と言いながら乗り込んできた男は、ドアが閉まると、「アホ。最悪。メガネが壊れた」と騒ぎ始めた。そして「このメガネは27万だからさ。全部っていうのは可哀そうだから、運転手さんのできる範囲で」と、弁償を要求する。乗車運賃の割り引きでもいいと言い出し、運転手が返答をためらっていると、諦めたのか、車を止めさせて、金も払わず降りていった。

7月にも、この男は別のタクシーに乗車して、また「メガネが壊れた」とやり始める。運転手が「私の一存ではできない」と会社に電話をして、警察に届けると説明すると、男は「お前、警察に来てもらうとかじゃねえよ。まず謝れよ」と怒りはじめ、あわてて降りていった。

出典元:https://www.j-cast.com/tv/2019/09/12367364.html

このようにメガネクレーム男は神奈川県の横浜市やみなとみらいで何度も出没しているようです!

男の狙いは眼鏡が壊れたと因縁をつけてタクシーを無賃乗車することのようです。

タクシーの車内にはもちろん防犯カメラが付いていて録画もされているのですが後部座席のドアの開閉する部分は前の座席で見えなくなっていてホントにメガネをドアに挟んだのかは見えませんでした!

しかしこの眼鏡クレーム男は今年の5月から少なくても6件同じ手口を使用していることから眼鏡が壊れたのは嘘なのです。

中にはタクシー運転手が金銭を支払ってしまったケースもあるようです。

いったいこの眼鏡破損男はどのような人物なのか顔画像は流出しているのかみていきましょう。

 

メガネクレーム男の顔画像や名前や職業は?

眼鏡クレーム男は神奈川県のタクシー業界ではもうすでに広まっていて、各タクシー会社に顔画像付きで注意喚起されているようです!

そのタクシー会社の張り紙にはその眼鏡クレーム男の顔画像はモザイクなしで公表しているのですがフジテレビのとくダネとテレ朝のモーニングショーで紹介された際には顔にモザイクが入って分かりませんでした!

声の感じや服装から年齢は30代~40代であると思われます。

タクシーの防犯カメラ映像にも写っていたように赤と白のボーダーのシャツを着ていることが多く黒いセカンドバックを持っています。

また別の日には黒色の服に白い帽子をかぶっています。

下記が防犯カメラのメガネクレーム男の動画です。

まだ名前や職業も判明していません。

ただこの手の男はまた同じ手口を繰り返すでしょうからタクシードライバーの方はドアの開け閉めの際には注意するのはもちろんの事、「ドアを閉めてもよろしいでしょうか?」と一声かけた方がよいでしょう。

メガネクレーム男にネットの反応

眼鏡クレーム男というネーミングが面白いですね!

とくダネとモーニングショーのどちらでもこのネーミングで解説していました。

最近では玉ねぎ男のネーミングも最高ですね。

若狭弁護士によると無賃乗車や運転手にお金を払わせる行為は詐欺罪に当たるようです。
しかし1回だけのクレームであれば眼鏡をわざと壊したという立証は難しいとのこと。

ただ今回のメガネクレーム男のように同じような記録画像が集まれば罪に問えることもあるそうです。
同一人物が何度もタクシーで眼鏡を壊すのは考えにくですからね

このクレーム男もワイドショーで放送されたからもう同じ手口は使わないと思うよ。

次は時計が壊れたとかスマホが壊れたとか言い出すと思う

こういったクレーム男ははやく警察にいって欲しいですね

神奈川県横浜市のタクシー運転手さんは注意喚起はされていますが東京都内にもくるでしょうから東京タクシーセンターからも告知した方がよいです。

眼鏡クレーム男まとめ

メガネクレーム男は神奈川県横浜市で出没しています。

タクシードライバーは今回のクレーム男以外でもドアの開け閉めの際はお声かけするなど細心の注意をはらいましょう。

普通にお年寄りの方などは乗り降りがゆっくりなのでまだ足が完全に残っている場合があります。

このめがねクレーム男に因縁を付けられた時には会社の報告とともに警察に連絡する必要がある事を伝えて警察を交えての話し合いに持ち込みましょう。

面倒だからといって個人的に処理してしまうと後からとんでもない事態になってしまいますからね。

コメント