スポンサーリンク
報道

松井秀喜 中学時代がヤバイ|能美市立根上中学校の野球部

 

松井秀喜 中学時代が話題になっています。

松井選手は能美市立根上中学校に進学し柔道をしようと思っていたのですが無かったのです!

そのために野球部に入部してピッチャーでありながら打率は6割を超えていました。

中学入学時の身長が170センチで体重が95kgと中学時代からかなり大きかった松井秀喜さんの小学校から中学校時代の生い立ちを考察していきます。

スポンサーリンク



松井秀喜 中学時代

松井秀喜さんは1974年6月12日に石川県能美市で誕生しました!

根上町立浜小学校5年生の時に小学5年生の時から本格的に野球を始めたのです!

その頃からプロ野球選手になることを目指していました!

小学生時代からホームランを打ちまくっていたので、兄などが打てなくする目的で左打ちに変更するように命じたのです

元々は右バッターだったのですがこの頃から左打ちに変わっています!

また松井さんは野球と並行して柔道もしていました!

この柔道もかなりの腕前で能美郡大会で優勝し石川県大会では3位に入って国体強化選手にも選ばれていたのです!

しかし中学へ進学する時には柔道をしようと考えていたのですがその中学校では柔道部がなかったのです!

よって中学校の野球部に所属して野球1本に打ち込む事になったようです。

松井秀喜さんの中学入学時での身長が170センチで、体重が95キロでしたから大人くらいの体格を小学校卒業時にはもっていたのです!

中学時代は最初はキャッチャーのポジションだったのですが2年夏からピッチャーに転向しました!

そして中学時代の通算打率は6割を超えるほど打ちまくる打者だったのです!

中学3年生になるとボールの飛距離は130mにも達するほどにもなってプロ野球選手並みにホームランを打つことができました!

スポンサーリンク



松井秀喜のWIKIプロフィール

松井秀喜さんのWIKIプロフィールを確認していきます。

松井秀喜と書いて「まつい ひでき」と読みます。

生年月日は1974年6月12日生まれなので2019年10月現在は( )歳になります。

出身地は石川県能美市で星稜高等学校を卒業しています。

経歴は
根上町立浜小学校
能美市立根上中学校
星稜高等学校
読売ジャイアンツ (1993 – 2002)
ニューヨーク・ヤンキース (2003 – 2009)
ロサンゼルス・エンゼルス (2010)
オークランド・アスレチックス (2011)
タンパベイ・レイズ (2012)

となっています。
2019年11月3日に松井秀喜さんの中学時代が報道され注目を集めています。

スポンサーリンク



松井秀喜 中学時代に対するネットの口コミ

松井秀喜 中学時代まとめ

松井秀喜さんは中学時代からすごい野球選手だったことが分かりますね!

やはりプロ野球で活躍している方は小学生時代から野球をして実力を付けて行ってる人が多いですね。

松井選手の中学時代をお手本にまた新たな野球選手が生まれてくることでしょう

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク