違法まつエク店 警鐘がヤバイ!理由は?どこの店が無免許?

 

違法まつエク店 警鐘が話題になっています。

美容師免許を持っていない店舗があるようでトラブルも発生しています。

いったい違法な無免許のまつげエクステンション店はどこなのか?

また警鐘を鳴らしている理由についてもひも解いてみていきましょう。

違法まつエク店 警鐘

違法まつエク店の警鐘のニュースが下記のように報道されました。

「無免許店で『まつエク』をしたら、まぶたが赤く腫れた」。福岡市の30代女性から西日本新聞「あなたの特命取材班」に、まつげを長く見せるメーキャップ「まつげエクステンション(まつエク)」の無免許サロンで施術後にトラブルがあったと情報が寄せられた。まつエクを巡っては健康被害が相次ぎ、美容師免許の取得が義務付けられたが違法店による被害は絶えない。目に近く、最悪の場合は「失明、補償なし」の可能性もある。違法店はなぜ消えないのか。

福岡市の住宅街、マンションの一室で営業するサロンに看板はない。女性は知人の勧めで訪れた。料金は5千円。一般的な価格より安いが、術後にオーナーと会話中、無免許と知った。

翌日からまぶたがかぶれたように赤く腫れた。皮膚科で、施術で使った接着剤による炎症と診断された。「無免許と知っていたら…」。女性は悔やむ。

違法まつエク店 警鐘

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00010000-nishinp-soci

このように違法まつエク店に警鐘が鳴っているのは無免許で営業している闇店舗があるようです!

トラブル的には接着剤による炎症で瞼がかぶれたり赤く腫れるようです。

11年前の2008年にまつエク施術に美容師免許の取得を義務付けたのですが未だに無免許営業をしているというのが実態です。

違法なまつエク店は業者の商品講習3時間程度だけでやり方を覚えて店を始める人が多いともいわれています!

今回の報道の違法なまつエク店は福岡市の住宅街にあったですが店舗名までは公開されていませんでした。

このように全国的にマンションの一室を借りて無免許の違法営業を行っているまつエク店があるので警鐘が鳴らされました。

お客さん側がまつエク店を利用する前に免許を持っている店なのか確認した方がよいと思います。

 

警鐘された違法まつエク店の様子

違法まつエク店の警鐘にネットの口コミ

美容師資格だけでやってもいいってのがそもそもおかしい。別で資格作るべき。知識も必要だしそれと同じぐらいに手先の器用さが重要かと。

美容師免許があっても危険な行為自体変わらないと思う

美容師免許もあり 数10年前から まつ毛パーマもやりましたが
自分は怖くてしたくなかったが 美容室側と お客の要望があり
毎回ドキドキでやっていた 頻度があがると
目や肌トラブル、まつ毛が 切れるトラブルも
あります

私は娘の紹介で一軒家の一室をサロンにしている所へ行ってます。娘も紹介されてから通っていて何人も紹介していますが免許ありますか?とは聞けていません。
看板もないし普通の民家で部屋にもそれらしいものは飾られていません。

マツエクを施術するのに最初から美容師免許が必要でしたか?
40歳近い方ですがその年齢の方でも美容師免許さえあればいいのですか?

八尾市で知人が無免許でマツエクの施術を行っていました。オーナーも黙認。
客側は決して安くない金額を払ってるわけだしアイリスト専用の免許を作るべきですよね。

失明なんてしたら、後の人生どうやって生きていきていくつもりなんでしょうか?

私はマスカラやアイラインさえしません。しない方が上品に見えるから。誰に見てもらいたいのか、ただの自己満足なのか、そんなちっぽけな理由で大事な目の近くに接着剤なんてものを使用するマツエクなんて、、そんな物やめるべきです。私の娘がやりたいと言ったら猛反対します。免許があろうとなかろうと関係ないと思います。

ひと時の自己満足と、目の目えない人生、どちらがいいか、誰でもわかると思います。

 

違法まつエク店 警鐘まとめ

違法まつエク店がまだ残っているようで警鐘として注意喚起されました。

無免許で営業してまぶたが腫れたりなどのトラブルが発生しています。

目の周りなので目にも異常が発生する可能性もでてきますので資格をもったまつエク店で施術してもらいましょう。

違法なまつエク店名は公表されていなく保健所も実態を把握しきれていないようです。

今回の報道のお店は福岡市の住宅街の店舗でした。

国民生活センターにも年間100件以上の相談がありますのでまつエク業界団体から警鐘が鳴らされたことのようです。

安いからと言って違法なまつエク店で施術することはヤバイので思いとどまりましょう。

コメント