キュッキュ(アシカ)が天王寺動物園から行方不明!発見された!?

スポンサーリンク

 

天王寺動物園のアシカの赤ちゃんの「キュッキュ」が行方不明になって日本中で心配の声が広がっています!

プールの排水口から下水道に流れてしまったようです。

キュッキュの顔画像も公表され発見が急がれます!

アシカはどこに逃げてしまったのか?木津の下水処理場で発見された!?

この記事ではアシカの子供のキュッキュについて考察していきます。

スポンサーリンク



アシカのキュッキュが天王寺動物園から行方不明

天王寺動物園のキュッキュの行方不明のニュースが下記のように報道されました。

大阪市天王寺区の動物園で生後3カ月のアシカの赤ちゃんが行方不明になり、動物園は下水道に流されたとみて捜しています。

 行方が分からなくなっているのは、生後3カ月の雌のカリフォルニアアシカ「キュッキュ」です。天王寺動物園によりますと、26日午後、飼育員がアシカを展示するプールの水を入れ替える作業をした際、排水口のカバーが外れていることに気が付いたということです。27日になってアシカの数を確認したところ、キュッキュがいなくなっていました。排水口は直径約30センチで、体長80センチ、体重8.5キロのキュッキュだと通ってしまうということです。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190928-00000018-ann-soci

このように天王寺動物園のアシカのキュッキュがプールの排水口から下水道に流れてしまったようです。

年齢が生後3か月の為に30センチの排水口を通ってしまう事を飼育員さんは知っていたのであればカバーを固定しなければならなかったですね。

いったいどこへ逃げてしまったのでしょうか?

この動物園の下水道は木津という下水処理施設に繋がっているので途中で止まってくれてればよいのですが・・・・

来週は雨の日が増える事から下水量も増えるのでいち早く発見されて欲しいです。

スポンサーリンク



 

アシカの動物園の場所はどこ?

アシカのキュッキュが飼育されていた動物園は〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1−108にある天王寺動物園です。

場所はこちらです。

ストリートビューでもアシカのキュッキュが行方不明になったアシカ池が画像で確認できました。

スポンサーリンク



 

天王寺動物園のキュッキュ(アシカ)の表情

3か月の赤ちゃんなのに結構大きいです。

ホントに排水口を通り抜けることができるのか心配になってきます。

スポンサーリンク



キュッキュ(アシカ)にネットの口コミは?

1度外れたのなら次は、外れない様に徹底するのが当たり前。大人のアシカのイタズラにしても、イタズラで外れる程度にしていたのは、ある意味人災。何も分からない赤ちゃんが好奇心で入り込んだと思う。本来は、危険に遭遇する事など絶対無い安全な動物園育ちだから、危険回避も難しいと思う。一刻も早く見つけてあげて欲しい

また排水溝の中に奥まで流されて、入ってしまったんじゃないでしょうか?!前にもあったけど、何故、排水溝の掃除の時に赤ちゃんだけは別にしないのでしょうか?

トラにシマウマにアシカ
なんか不運な事が続いてますね。

アシカの画像あって割と大きいけどこの寸法で水路通り切れるんか?どっかで引っかかってるのと違うの

つい最近シマウマ騒動が起きたばかりで次はアシカ。飼育員さんも大変だとは思いますが命を扱う仕事ですからねキチンと管理して欲しいです。アシカの赤ちゃん無事に見つかりますように。

キュッキュ、心細くて不安でしょうね。
早く無事に見つかって欲しい。

あ、流されたかも…反省します…では済まない話。
大変な仕事だとは思うけれど、動物を守れてこそ飼育員の仕事。
それができないならプロとは言えないし、無責任すぎる。
いなくなったことに気づくのも遅すぎるし、綺麗ごと抜きで、
作業するなら動物にもっと注意深く用心するべき。
最近は防げたはずの人的ミスが多すぎると思う。
命を相手についうっかりは許されることではないよ…

天王寺動物園はこもう少し危機感を持って命を大切に扱って頂きたい。
動物が可哀想です。

 

天王寺のキュッキュ(アシカ)まとめ

天王寺動物園のアシカの赤ちゃんキュッキュが行方不明になってしまいました。

プールの底にある排水口から下水道に流れてしまったようです。

下水道は木津の下水処理場に繋がっているので職員もマンホールに母親のアシカの声を流して確認しています。

木津の下水処理場に繋がっているのでその間で助けに来るのを待っていると思います。

1日も早く発見された報告を待っています。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク