草なぎ ビンテージデニムがヤバイ!リーバイスの1940年代デッドストックの画像は?

スポンサーリンク

 

草なぎ ビンテージデニムが話題にあがっています。

元スマップで45歳の草なぎ剛さんは普段着で300万円もするリーバイスの1940年代デッドストックの中古のジーンズを履いているようです。

新品のジーパンは1万円程度で買えるのに70年前だから値上がりしているのでしょうね。しかし高いw

スポンサーリンク



草なぎ ビンテージデニム

草なぎ ビンテージデニムのニュースについて下記のように報道されました。

元SMAPで俳優の草なぎ剛が7日、毎日放送「せやねん」にVTR出演。また趣味のビンテージデニムについても饒舌で、約300万円の品物も、見て楽しむだけではなく、実際にふだんから履いていることを明かした。

 ビンテージデニム好きとして知られる草なぎは、「好きなものはすぐに買う。一番買ったのがデニム」と振り返った。今回も仕事場まで着用してきたプライベートのデニムは、約300万円のビンテージ。「リーバイスの1940年代のデッドストック。(探そうと思っても)ないですもん」とニヤリ。値段については「300万くらいします。大げさじゃなく!あっ、もしかしたら250万くらいかもしれないけど」と笑いを誘いつつも、高額なビンテージデニムの世界を紹介した。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190907-00000051-dal-ent

このように草なぎ剛が普段でも履いているズボンは300万円の価値がある1940年代のリーバイスのデッドストックというビンテージデニムです。

ジーンズ・デニムが誕生した時の時代のものだからこれだけの価値がついたのでしょう。

そしてデニムは履き古した方が価値が上がるというから面白い市場ですね。

車だと走行距離が伸びたりボロボロだったら価値が無くなっていきますから草彅さんも普段からデニムを履きまくっているのです。

 

草なぎ ビンテージデニムの画像

スポンサーリンク



 

草なぎ ビンテージデニムにネットの反応

デニムに300万円使うって独身だからできるんだよね
早く結婚しなきゃいけないよ

300万円あったら車買えるやん

草彅さんはデニムのプロデュース業もやっているから宣伝的に300万円のビンテージを購入したんでしょう。よって経費で落としているはず。

メルカリで転売したら300円のデニムが400万円で売れそう。

草彅さんがまだ六本木のミッドタウンの裏のマンションに住んでいるのかな?

高級マンションに住んでいる人には300万円のジーンズは一般人の3000円くらいの価値観です。

 

草なぎ ビンテージデニムまとめ

元スマップの草なぎ剛さんのビンテージデニムは300万円の価値があるものでした!

いったいいくらで購入したのかは公表されていませんが、草彅さんクラスであれば300万円で最近購入したのでしょうね!

価値も下がらないとのことなので今後は転売も考えているのでしょう。

草彅さんが履いた事でさらにこの中古デニムの価値が300万円より上がっていくのは確実です。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク