木下博勝 音声データ(週刊文春)がヤバイ!颯心会の准看護師にパワハラ

スポンサーリンク

 

ジャガー横田さんの旦那である木下博勝(きのした ひろかつ)医師のパワハラ音声が週刊文春から流出し動画も判明しました!

木下博勝医師が今年の夏まで約2年間勤務していた「医療法人社団 颯心会」の准看護師に対するパワハラ音声に日本中が動揺しザワついています。

「鼓膜破れたらお前金払えんのか?医者の給料なんぼだと思っているんだよ。お前払えると思ってんのか慰謝料」の音声動画は木下医師の声なのか考察していきます。

スポンサーリンク



木下博勝の週刊文春報道

パワハラ疑惑のある音声が流出した木下博勝医師のニュースは下記のように報道されています。

エリート医師でタレントの木下博勝氏(51)が、2017年4月から2019年8月31日まで働いていた「医療法人社団 颯心会」でパワーハラスメントを繰り返していた問題。「週刊文春デジタル」では、木下氏による壮絶なパワハラの実態を、 被害者である同僚スタッフ・Aさんと管理職に就くBさんの告発 に加え、暴言音声を公開し、詳報した。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191221-00020943-bunshun-soci&p=1

ジャガー横田さんの夫の木下医師って気が弱そうなイメージがあったけどもこの文春が公表したパワハラ音声はイメージと違うからビックリしますね。
テレビでのキャラは演出だったのかww

まさか木下医師が「鼓膜破れたらお前金払えんのか?医者の給料なんぼだと思っているんだよ。お前払えると思ってんのか慰謝料」って音声は嘘だと思いたい内容。

人は見た目で判断できませんね。裏の顔はジャガー横田さんより怖かった。

スポンサーリンク



木下博勝のパワハラ音声

木下博勝医師が今年の夏まで約2年間勤務していた「医療法人社団 颯心会」の准看護師に対するパワハラ音声が文春から公表されました!

その動画がこちらです。

この音声動画には嫁のジャガー横田さんもビックリしたんだろうと思ったら、テレビ前の演出と違って家では木下医師が仕切っているらしい。

ジャガー横田さんをも黙らせる木下医師が逆にカッコいい!

やはり医師であるので収入面でも学力でもジャガーさんより木下医師の方が上だからモラハラしているとも言われている。

スポンサーリンク



木下博勝のWIKI・プロフィール

木下博勝医師のWIKIやプロフィールはこちらです。

名前は木下博勝と書いて「きのした ひろかつ」と読みます。

生年月日は1968年1月20日生まれなので2019年12月現在は51歳になります。

出身地は北海道深川市です。

芸能事務所はパーフィットプロダクションに所属し現在も活躍されています。

2019年12月20日に木下博勝医師のパワハラ音声が報道されました。

スポンサーリンク



木下博勝ネットの反応

パワハラ音声が文春から報道された木下博勝についてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

火のないところに煙は立たない、と昔から言うように、この夫婦の問題は以前から漏れ聞こえてきてはいた
しかし実際ここまでやってると完全アウトだな

某北斗晶さんのところも悪い噂を聞くが

 
この記事読む前はジャガーさんに同情していたが
これがホントなら見方が変わりますね…。
旦那子どもに見下された接し方をされている鬱憤を
他所で発散してるのかな。

 
スッキリだけでしたね。木下医師より、何故か?スッキリの加藤さん、春菜さん最近、残念な発言ばかりなのでいつの間にあれだけ偉くなったのか?不思議ですね、、スッキリ!は、観たくないです、、木下医師も、何処かで勘違いしてたか?良い外科医は沢山居てる、、番組が作り上げた恐妻夫婦、、木下先生の眼鏡の目が何故か冷たさが見え隠れしてたし子供も母親に対して発言など甘やかしてるのかなぁ?と親を馬鹿にした言葉違いだったり、、木下先生に似たのかも、、

 
最後の今井美樹のチラ見いる⁇そりゃ近くの席で殴られてたりする人がいると見ちゃうし、その相手がジャガーならえ⁈とはなるけど、止めれるかってなると…プロレスラー相手にはちょっと怖い。

 
木下医師について、以前、彼の息子とのドキュメンタリー番組を見たときに、この人は、非常に自分勝手な人の感じがしたのだけれど、予感が的中したと思う。木下医師は、かなりの確率でクロですね。外科医といえど、このような人には社会的に制裁を受けてほしいし、このような人間を作ってしまった医療界にも問題があるのでは? 外科医といえど、看護師、病理医などの他の分野の医師や、先進の医療を可能にする機材を開発した技術者や開発者がいなければ、現代のような高度な医療などできない。この人は、完全に勘違いしている、まさに、人間性のレベルでは中学生以下ですね。

 
ジャガーさんが家で大変なのでは?と
同情する声が多かったのに
ジャガーさんまで?

理事長に暴力とかはちょっと普通には
考えられないですよね。
木下先生に先に指示されていたのか
詳細はわかりませんが。
この夫婦の今後はまずいかも。
お子さんも気の毒ですね。

 
ジャガーさんは、木下の命令で、足代などを要求する方法を覚えたのではないかと感じた。プロレス一筋で、お金の汚いことにはあまり縁がなかったのでは。やらせてるのは金に汚い木下氏だと思う。医師が患者に袖の下を要求するのは当たり前だ、お前は医者の常識も知らないんだろうとか、昔の古い医者のイメージをジャガーさんに偉そうに話している姿が目に浮かぶ。

 
学がなく家事も全くできないから夫に養ってもらう。
そんなこと言うから夫が偉そうになってしまうんやで。
若い頃から人気女子プロレスラーだし学がなく家事も出来ないのは納得出来る。でも一般の人より女子プロで稼げてたんじゃない?
ジャガーさんも仕事はしてるでしょ。
夫が家族養うのは当たり前の事。
ウチの夫はエライ、だからウチの夫の言う事は正しいって思ってるのかな。
勘違い夫婦にならないように。

 
病院勤めの身内が医者は辺なの多いと言ってる、テレビに出てる人は大々イメージと違う場合も多い。周りがへこへこするからそうなる。海外だと
看護師も患者も医者にへこへこしてないし、医者も上から目線じゃないのでは?海外に渡った日本人医師の方が威張ってないイメージ。環境が医者をそうさせてるんだわ。

 
Aさん以外に医師含む7名が辞めてったっつうのは異常事態。Aさんの鈍臭さに非がある論調に持っていくのは無理があると思う。Aさんの対応にイライラする気持ちが分かるから、何でもかんでもパワハラにするのは~てな意見もあったけど、Aさんがどうたったかは別にしても部下に未熟な物がいるのは当たり前ですよ。それをどうやって育てていくかが上の物の力量で、育てる時に恫喝を使ったらアウトなんですよ。ましてや、ドアの開け閉めごときで医者の給料がどうとか慰謝料払えんのかなんてのは低レベル過ぎます。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク



まとめ

今回は木下博勝さんの音声について調べてみました。 

木下医師の気弱そうなテレビでの演出は演技だったって事は視聴者は皆騙されていたという事なのでしょう!

というか演技が上手かったとも言えるのかもしれませんね。

このパワハラ音声が出た事でジャガー横田さんと木下医師へのCMオファーは無くなるでしょうね。

でもバラエティー番組的にはパワハラする性格の木下医師のキャラには魅力を感じているはず


この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク