唐田えりか 日韓 活躍がヤバイ!韓国の芸能事務所に所属?

スポンサーリンク

 

唐田えりか 日韓 活躍が話題になっています。

ソニー損保や3年a組にも出演していた?唐田えりかさんは日本だけでなく韓国でも活躍し芸能事務所BHエンターテインメントにも所属しています。

マザー牧場でアルバイトしていた千葉県君津市出身で21歳の唐田えりかさんが日韓で活躍している真相を紐解いていきましょう。

スポンサーリンク



唐田えりか 日韓 活躍

唐田えりか 日韓 活躍のニュースが下記のように報道されました。

『凪のお暇』で注目される“完璧女子”唐田えりか、韓国でも検索1位になっている!!
黒木華主演のドラマ『凪のお暇』に出演中の女優、唐田えりかが話題だ。

彼女は日本での活動と並行して韓国でも活動を展開してきた。

2017年に出演した韓国LG電子のスマートフォン『V30』のテレビCMで、「広末涼子に続く清純派女優」として一躍注目を集め、10月には韓国の芸能プロダクション・BHエンターテインメントと韓国国内におけるマネージメント契約を締結した。

出典元:ヤフーニュース|news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20190913-00142240/

このように唐田えりかさんは韓国でも人気が上昇してきています。

韓国内ではポスト広末涼子であるとも言われています。

確かにちょっと似ていて清純さもあります。

ゆきぽよさんとかみちょぱさんとは明らかに違う路線です。

日韓で活躍していることから今後は日韓友好の橋渡しをしてくれる大役を任されるのかもしれませんね。

スポンサーリンク



 

日韓で活躍する唐田えりかの表情

 

唐田えりか日韓活躍にネットの反応

唐田えりかさんといえばソニー損保のCMの印象が強いですね

ヤフー検索では3年a組のワードが出てくるが出演していないようですね。

韓国でも人気なのは少女時代にいそうな顔立ちだからね~。冬のソナタのヨン様の恋人役のユジンさんにもにているね

バラエティーよりも女優さんとして今後の活躍を期待しています。

広末涼子さんみたいになって欲しいですね

今は日韓が険悪なムードなだけに唐田えりかさんが韓国に訪問すると嫌がらせ的な事が行われそうで怖い感じがする。

でも韓国の芸能事務所BHエンターテインメントにも所属しているからそれは大丈夫なはず。

スポンサーリンク



 

唐田えりかのWIKIプロフィール

唐田えりかさんのWIKIプロフィールを確認していきます。

唐田えりかと書いて「からた えりか」と読みます。

生年月日は1997年9月19日生まれなので2019年9月現在は21歳になります。

出身地は千葉県君津市でマザー牧場でアルバイトしているときに今の事務所からスカウトされたようです。

所属芸能事務所はフラーム所属ですが韓国でもBHエンターテインメントという事務所に所属しています。

まだ21歳なのにすごい活躍しています。

 

唐田えりか 日韓活躍まとめ

唐田えりかさんが日韓で活躍していています。

芸能活動の開始がなんと韓国のアイドルグループ少女時代の「DIVINE(Story ver.)」のミュージックビデオにも出演したことであるので、昔から韓国とは縁があるようです。

現在は日韓の仲が悪いのでこのようなアーティストや芸能人が友好の懸け橋になって欲しいですね。

またソニー損保のCMには出演していますが3年a組には出演していないようです。

今後も日本の女優さんとして世界に羽ばたいてい行ってほしいと思います。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク