神村学園通信制 食事量がヤバい!体重10キロ減も!画像あり!

神村学園通信制の食事量

 

神村学園通信制の食事量が明らかになり日本中がざわつき始めています。

いったい食事量が粗末で体重10キロ減とはどういう事なのでしょうか!?

この記事では神村学園通信制に何が起こったのか読み解いていきます。

また画像などでも検証していきます。

スポンサードリンク



神村学園通信制の食事量

神村学園通信制の食事量

神村学園通信制の食事量について産経新聞が下記のように報じました。

 鹿児島県のスポーツ強豪校「神村学園」高等部が兵庫県淡路市に開設した通信制教育サポート施設「淡路島学習センター」で必要な学習指導が放置されていた問題で、寮生活の食事が粗末だったため複数の生徒が栄養不足に陥り、数カ月間で体重が最大約10キロ減少したと保護者側が訴えていることが9日、分かった。
 センターには昨年4月に22人が入学したが、同8月末までに10人が自主退学。このうち元生徒9人とその保護者が、単位取得に必要な学習指導が放置され、寮生活で提供された食事が粗末で栄養不足に陥ったなどとして同12月、学園側などに総額2131万円の損害賠償を求めて松江地裁益田支部に提訴した。
 訴状などによると、センター側は契約先のレストランで「質の高い食事」を3食提供すると説明していたが、実際にレストランの食事が提供されたのは夕食のみ。センターのスタッフや別の民間業者が作っていた朝食と昼食は、育ち盛りの高校生には質も量も粗末な内容だったという。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00000521-san-soci  

スポンサードリンク



食事量が粗末だった神村学園通信制の表情

スポンサードリンク



神村学園通信制の食事量に対するネットの反応

神村学園通信制の食事量
※イメージ画像

神村学園通信制の食事量に対するYahoo!やtwitter、2ちゃん(5ch)での反応は下記のようになっています。

テレビで見ましたが部屋も二段ベットで歩くくらいのスペースしか無いところに何人もいてプライベートもない状態。食事もパンフレットとは大違いでした。あれでは親は見てられない気持ちになります。体重10キロ減は有り得ない!

学校によっては、三食の食事によって摂取されうるカロリーを算出した上で提供しているところもある。かりにも強豪校として売り出されている以上、健康管理にはそれなりの自負があるはず…
それでもこのような問題が起きたのは、確かに食事の質が悪かったのか、あるいは生徒の食事に対する姿勢が悪かったのか。しっかり調査して少しでも不幸な生徒が生み出されないようにしてほしい。

最近多くなっているよね。通信制で高校卒業資格取らせる学校。
本来通信制は、通学の難しい学生が対象。それを利用してスポーツ学校にしている。ほとんど中学生レベルの学習内容。
今、スポーツ強豪校で利用して、通信制の生徒も自分の学校の生徒として名前出しているね。
チーム全体をそうするのはいかがなものかと思う。

写真の食事内容が仮に嘘であっても大量の自主退学が発生した段階で神村学園通信制は相当の問題学校であると思う。その上どうせばれるような写真の食事内容では悪質極まり言語道断です、スポーツ精神もあったものでもない。

ただでさえ高校生ぐらいの年代にとっての食事は単にカロリーが摂取できれば良いというものではなく、各種バランス良く摂取することがその後の体格を形成する上でもとても大切なのに、この食事量はあまりにひどい。ましてや一般の生徒と違ってスポーツをする機会が非常に多い生徒たちにとっては、なおのこと食事の管理は重要なことなのに、それが全くできていない。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp

スポンサードリンク



神村学園通信制の食事量まとめ

今回は神村学園通信制の食事量について調べてみました。 

日本中がざわつき始めていてネット民の間でも反響が大きいようです。


この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク