人生ゲーム 1.5億円がヤバい!田中貴金属とコラボ!【画像あり】

スポンサーリンク

 

人生ゲームの1.5億円が話題になっています。

アメリカで1960年に初めて発売された人生ゲームが

日本ではタカラトミーが田中貴金属工業とコラボして

時価総額1億5000万円相当の人生ゲームを制作したと発表しました!

この記事では1.5億円した理由や画像やWIKIプロフィールについて調べていきます。

スポンサードリンク



人生ゲームが1.5億円の詳細

人生ゲームが1.5億円についてオリコンが下記のように報道しました。

田中貴金属工業は20日、タカラトミーの盤ゲーム「人生ゲーム」とコラボレーションし、時価総額1億5000万円相当の『純金製人生ゲーム』オブジェを制作したことを発表した。『人生ゲーム』シリーズ史上最高額となり、都内で行われたイベントでお披露目された。
『純金製人生ゲーム』は、田中貴金属工業のコンセプトである「“金”とともに“かがやく”人生を」を体現したもので、『人生ゲーム』とコラボ。2016年に発売された“7代目人生ゲーム”を元に貴金属で再現し、タカラトミー完全監修で、ルーレットを回せるなど細部にもこだわり、実際に遊べる仕様となっている。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000329-oric-ent   

1.5億円もする理由は、田中貴金属とコラボして

純金およそ12.4キロとプラチナ4.5キロ使ったそうです!

スポンサードリンク



1.5億円もする人生ゲームの表情

 

人生ゲームのWIKIプロフィール

人生ゲームのWIKIやプロフィールを確認していきます。

人生ゲームは1960年にアメリカMilton Bradley社(現・ハズブロ)から発売された、ボードゲームです。

日本版は、「人生ゲーム」の名称で1968年9月に株式会社タカラ(現・タカラトミー)から発売されました。

歴史は古いですね!

ゲームシステムは、双六の発展形です。

ゲーム盤のルーレット目によって「人生の筋道」が決まり、その後の人生が左右されていきます。

プレイヤーはサイコロではなく「ルーレット」を回し、人の一生になぞらえたイベントをこなしていきます。

2019年11月20日に人生ゲームが1.5億円が報道されました。

スポンサードリンク



人生ゲームが1.5億円に対するネットの反応

人生ゲームが1.5億円に対するYahoo!やtwitter、2ちゃん(5ch)での反応は下記のようになっています。

1億5000万円の「人生ゲーム」を買おうと思うと本当の意味で人生ゲームになると思います。

金が高騰している時代にこれをやるのはすごいな

1.5億円の人生ゲームをヒカキンが買いそうw

田中貴金属とコラボする人生ゲーム凄すぎる!

1度実際に見て触ってみたい。重量感あるだろなあ。

夢のある企画ですね!YouTuberが買って動画撮りそう。

 

人生ゲームが1.5億円まとめ

今回は人生ゲームが1.5億円について調べてみました。 

田中貴金属とコラボして、まるでバブル時代を彷彿させますね!

金の価格は過去最高を更新しているので、かなり贅沢品です!

全国でお披露目イベントが実施される予定なので機会があったら見てみたいです。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク