長谷川京子 あくび姿で顔が変化!?高須院長のメントはこれ!

 

長谷川京子 あくび姿が話題になっています。

長谷川京子さんは現在41歳ですが顔が変化してきていると高須クリニックの院長がコメントをしています。

「エラボトックス! あご先ヒアルロン酸! 唇ヒアルロン酸! “プチ整形三種の神器”をやっているようなお顔ですね~。」

これを言われた長谷川さんはあくび姿くらいじゃビクともしなくなったのでしょうか?

顔の変化やあくび姿を検証していきます。

長谷川京子 あくび姿で顔が変化

長谷川京子 あくび姿のニュースについて下記のように報道されました。

女優の長谷川京子(41)が6日、自身のインスタグラムに投稿した内容が話題となっている。

 そんな長谷川が今回「フランス、イギリスの旅に同行してくれた友人のフォトグラファーありがとう」とヨーロッパに同行したというフォトグラファーが撮影した長谷川のあくび姿を投稿した。

出典元:ネタりか|netallica.yahoo.co.jp/news/20190909-59972775-dailynewsq

このようにあくび姿を自分自身でハセキョンインスタにアップしたようです。

やはり2年前に整形しているような顔と高須院長に言われたことからあくび姿程度ではなんとも思わなくなっているのでしょう。

ただネット上ではあくびするなら口元を手で隠すべきなど行儀の悪さを指摘する声もあがっています。

やはり長谷川さんは上品なイメージがあるので不細工なあくび姿は見せない方が良かったのかもしれません。

いったいどのようなあくび姿をアップしたのかインスタを見てみましょう。

 

長谷川京子 あくび姿の表情

下記が長谷川京子さんのインスタに9月6日にアップしました。
フランス、イギリスの海外旅行で何気ない日常の写真をカメラマンが撮影していたのでしょうね。

カメラマンは友人のフォトグラファー@michikamoon.#michikamochizukiと紹介されています。

食事の内容的にはモーニングの朝ごはんなのでまだ眠かったのでしょうね。

でもこのホテルのレストランの雰囲気だけ見ても高級ホテルに宿泊していたことがわかりますね。

長谷川京子 顔の変化を高須院長が指摘

長谷川京子さんはあくび姿を見せれるぐらいに自分に自信を持っていますが過去の顔画像と比較して高須クリニックの院長が顔の変化について女性自身で指摘しています。

そんな長谷川京子の顔の変化をどう分析するのか、美容外科「高須クリニック」高須克弥院長に話を聞いた。

──若い頃に歯列矯正をしているとウワサのあった長谷川京子さんですが、現在では輪郭やリップラインも変わった、と言われています。人気絶頂の25歳、第一子出産後の32歳、現在の38歳の顔写真を比べて見ると、院長としてはどう思われますか?

長谷川京子の顔面進化に高須院長「プチ整形三種の神器をやっているような顔!」

高須「エラボトックス! あご先ヒアルロン酸! 唇ヒアルロン酸! “プチ整形三種の神器”をやっているようなお顔ですね~。それに歯もメンテナンスをこまめにされているような? 整形の枠にも入らないような小さなことですが、ご自身の顔をよくチェックされているんだろうな、と」

出典元:www.jprime.jp

このように高須院長は長谷川京子さんの25歳からの顔の変化に整形をやっているようなお顔と発言をしています。

これが2017年4月の記事ですから長谷川さんにとってあくび姿くらいはどうってことないのでしょう。

長谷川京子 あくび姿にネットの反応

旦那はPグラフィティの新藤晴一さんだからな~そりゃ~綺麗になりたい気持ちはあると思うよ

子供を産んだら女性は強くなるとも言われているから、あくびくらいでは動じないはずよ

新藤晴一と結婚したのが2008年で翌年2009年5月に第一子となる男児を出産して3年後の2012年1月に2人目の子供(女児)を出産しているから子供の年齢は10歳と7歳です。

やっぱり育児が大変な時期だから普段から寝不足であくびが出たのです。

でも長谷川京子さんの25歳からの顔の変化みてみると若いころのいじっていない頃の方が可愛いと思うんだけどもどうして叶姉妹みたいに整形しちゃうのかな~。
ナチュラルが一番って事を誰か教えてあげなきゃ~。

高須院長が整形しているってコメントしているからプチ整形三種の神器をやっちゃたんだろうな~でもプチでよかった。長谷川さんはもともと綺麗な女性なので人工的に顔を変化させないで欲しいですね。

長谷川京子さんの綺麗を保つために秘訣

長谷川京子さんがテレビ番組で綺麗を保つために秘訣を公表しました。

やはり普段の努力が必要みたいです。

湯船にゆっくり使っていろいろな部分をケアしているようです。

 

長谷川京子 あくび姿まとめ

長谷川京子さんのあくび姿は41歳になっても美しいままでありました。

40過ぎた一般女性のあくびはオバタリアン化していくものですが芸能人ですから不細工にならないのが凄いですね。

年齢によって劣化や顔の変化も始まりますが高須院長によると長谷川さんはプチ整形も取り入れて美しさをキープしているようですので昔から綺麗なままですので今後50代にむけてどのように顔が変化していくのか、美しさをキープするのか注視して行きましょう。

コメント