フィレオフィッシュ 刷新がヤバい!食感や風味が向上!

スポンサーリンク

 

マクドナルド・フィレオフィッシュの刷新が話題になっています。

定番バーガーの1つフィレオフィッシュに

食感や風味が向上とはどういうことでしょうか!?

刷新の真相や画像WIKIプロフィールについても検証していきます。

スポンサードリンク



フィレオフィッシュの刷新

フィレオフィッシュの刷新のニュースが下記のように報道されました。

 日本マクドナルドは28日開いた発表会で、昭和46年の創業時から続く定番バーガーの1つ、「フィレオフィッシュ」について、中心食材の白身魚のフライ(フィッシュポーション)を今月末までに全店で新しい生産工程のものに切り替えると発表した。現在では終日販売する唯一のバーガー商品だが、味わい向上を目指して中心食材を切り替える大型リニューアルは25年ぶり。
 フィッシュポーションの原料はベーリング海で漁獲したスケソウダラ。新たな生産工程では、米アラスカで水揚げした魚を解体して切り身に分けてブロック状に成型。タイに冷凍輸送して、1食分への切り分けと衣付けを行う。従来はアラスカでは魚を凍結するのみで、タイで加工していた。
 工程の大幅な見直しで鮮度が以前よりも保持され、冷凍作業も2回から1回に減る。見た目はより白いフライになり、ジューシーさが増して魚の味がしっかり味わえるなど、食感や風味が向上した。
 さらに、生産工程で使う水の量は半減、加工と輸送にかかる二酸化炭素排出量は約38%削減できた。皮や骨など非可食部分の資源化も進み、魚由来の廃棄率も5%削減した。一連の取り組みで、海のエコラベルと呼ばれるMSC認証を生産工程を含めて取得した。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000528-san-bus_all 

刷新の真相は、鮮度が以前よりも保たれ、見た感じはより白いフライになり、

ジューシーさが増して魚の味がしっかり味わえ、食感や風味が向上したこと。

更に、生産工程で使う水の量は半減、加工と輸送にかかる二酸化炭素排出量は約38%削減でき、

非可食部分の資源化も進み、魚由来の廃棄率も5%削減したことですね。

スポンサードリンク



刷新したフィレオフィッシュの表情

 

フィレオフィッシュのWIKIプロフィール

フィレオフィッシュのWIKIやプロフィールを確認していきます。

フィレオフィッシュ英語ではFilet-O-Fishと読みます。

ファーストフードチェーンのマクドナルドが販売しているハンバーガーメニューの一つです。

フィレ「Filet」は骨のない魚の切り身を意味しています。

あっさりとした白身魚のフライにタルタルソースをかけ、

スライスチーズと共に、レギュラーバンズ(パン)に挟んで提供されます。

バンズは、スチーマーで蒸したものを使用します。

スライスチーズは半分にカットしたものが使われます。

2019年10月にフィレオフィッシュの刷新が報道され注目されました。

スポンサードリンク



フィレオフィッシュの刷新に対するネットの反応は?

ヤフーコメントやツイッター、インスタなどSNSで下記のような意見が出ています。

宣材と実物が違い過ぎる問題は解決するのかな?
刷新して美味しくなる分には
何の文句もございません
安心して食せるものをお願いします

昨日食べたばかりで、パッケージが変わってたから何だろうと思ってたけど、そういう事なのね。味は変わったか正直分からなかったです。美味しくいただきましたー

美味しいけど高い、高いんだよ。肉系バーガーのセットにフィレオフィッシュを単品で1個追加するとちょうどお腹いっぱいになるので、値下げして! 味に不満はないよ。値下げ!

フィレオフィッシュは大好きだよ。
中身の魚のフライの大きいのを作って売ってくれたら良いのになぁ。
要するにフィッシュアンドチップスのフィッシュね。
以前ケンタにフィッシュケトルというのがあって、大好きだったから鶏を買わずにケトルばっか食っていた。
でも無くなって次に登場したフライの衣は脂っぽくてちょっとがっかりしてたらそれも無くなった。
とにかくまぁ、より美味しくなる方向なら期待するよ。

何年か前からタルタルソースの多目も出来る様になって注文する回数も増えた
もう少し値段が安ければなぁと思うのは私だけではないはずた

 

フィレオフィッシュの刷新まとめ

フィレオフィッシュ 刷新がヤバい!食感や風味が向上!はどうでしたか?

フィレオフィッシュはマックの中でも大好物なので、

25年ぶりのリニューアルは少し心配ですが、

どういう風に変わったのか今から楽しみです。

タルタルソースの味が絶妙で何とも言えませんね。

ただ値段も昔に比べたら380円と結構高いので、

ネットの声でもあるように、

もう少し安くなったら気兼ねなく食べたいです。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク