ちびまる子ちゃん 配慮要望とは?切実な視聴者の声!

スポンサーリンク

 

ちびまる子ちゃんの配慮要望が話題になっています。

ちびまる子ちゃんに切実な視聴者の声とは何なのでしょうか!?

配慮要望の真相やWIKIプロフィールについても考察していきます。

スポンサードリンク



ちびまる子ちゃんの配慮要望

ちびまる子ちゃんの配慮要望のニュースが下記のように報道されました。

9月28日に放送された「週刊フジテレビ批評」(フジテレビ系)で、アニメ「ちびまる子ちゃん」に対する“視聴者の声”が紹介され、話題を呼んでいる。
この日、「ちびまる子ちゃん」に意見を寄せたのは60代の女性。「まる子がねだる話があるが…」との見出しが付けられたその“視聴者の声”の内容は次の通り。
「少ない年金の小遣いに友蔵が悩んでいるのを見ていて辛い。まるちゃんはおじいちゃん思いの可愛い子だからそんなシーンは悲しくなる。できるだけ配慮してくれたら嬉しい」
これにネットでは「なるほど、こういう“ご意見”が来るのか」「孫がおじいちゃんにおねだりする、孫に甘いおじいちゃんが買ってあげる、みたいなのは昔から普通の話なのに……」「本当のまるちゃんはおじいちゃん思いじゃない定期」「話が面白くなくなっていくわけだ」「配慮ってなによ」「テレビ作る人たちは大変だなぁ」などの声が上がっている。

出典元:article.yahoo.co.jp/detail/88faa34cded443996bb414c698680a16dbd5c52b   

配慮要望の真相は、まる子が友蔵にねだる話があるが、少ない年金の小遣いに悩んでいるのを見ていて辛いというものでした。

スポンサードリンク



配慮要望したちびまる子ちゃんの表情

 

ちびまる子ちゃんのWIKIプロフィール

ちびまる子ちゃんのWIKIプロフィールを確認していきます。

ちびまる子ちゃんは、故さくらももこさんによる日本の漫画、および同作品を原作とするテレビアニメですね。

また本作の主人公のニックネームです。

テレビ放送期間 第1期は1990年1月7日~1992年9月27日

     第2期は1995年1月8日~継続中です。

長寿番組ですね。

スポンサードリンク



ちびまる子ちゃんの配慮要望にネットの反応

年金が少なくてもカワイイ孫のためなら少しくらい我慢しますよね。
配慮要望はしなくても・・・。

ちびまる子ちゃんは、あくまでもアニメなんだから楽しく見たいなあ!

世の中には色んな意見がありますね!
ちびまる子ちゃんは世間を反映してますね。

配慮してほしい気持ちも分かるが、それを言うと他のアニメ番組も配慮要望だらけになりそう。

少ない年金の小遣いに友蔵が悩んでいるのを見ていて辛いは、切実な視聴者の声ですね。
そういうお爺ちゃんお婆ちゃんは多いはずです。

 

まとめ

ちびまる子ちゃん 配慮要望とは?切実な視聴者の声!はどうでしたか?

配慮要望の声が届いた週刊フジテレビ批評という番組を初めて知りました。

少ない年金問題は日本の課題で非常に切実ですね。

難しい問題ですが、ちびまる子ちゃんでは深く考えず楽しんで見たいものです。

*因みに「週刊フジテレビ批評」という番組はフジテレビで

毎週土曜日の朝5:30~6:00にしているので、

土曜の朝早く起きた人は見る価値ありそうですね。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク