スポンサーリンク
報道

カルロス・ゴーンのゲーム「ゴンイズゴーン」Steamの詳細まとめ!

ゴーンのゲーム

 

カルロス・ゴーンのゲーム「ゴンイズゴーン」(消えたゴン)が面白いと話題になっています!

レバノンに逃亡した前日産自動車会長のカルロス・ゴーン(65)をモデルにしたSteam(スチーム)のオンラインゲーム「Ghone is gone」はどこでいつから遊べるのか判明!

ゴーンゲームの料金や遊び方についても紹介していきます。

スポンサーリンク



カルロス・ゴーンのゲーム「ゴンイズゴーン」Steamがヤバイ

ついにカルロスゴーンさんをモデルにしたゲームが登場しますね(笑)

ゲームの名前は「Ghone is gone」「ゴンイズゴーン(消えたゴン)」

Steam(スチーム)という会社が作ったゲームの内容は検察官にお金を投げつけながらレバノンに逃亡するという今、報道されまくっている旬のネタなので流行りそうです。

このゲームはパソコンでダウンロードをして楽しめるようなのですが料金は記載されていません。もしかして無料かも?!その辺りを紐解いてみていきましょう。

まずはテレ朝でもゴーンさんのゲームが紹介されていました。

スポンサーリンク



ゴーンのゲーム「Ghone is gone」の報道内容

テレビ朝日でもゴーンゲームについて報道されていました。

 

ゲームのタイトルはその名も「ゴンイズゴーン(消えたゴン)」です。

パソコンゲームのダウンロード販売を行う「Steam」のサイト上の説明によりますと、ゲームはニッソンの元CEO(最高経営責任者)「ロスカル・ゴン」を「ノンレバ国」に脱出させるというものです。

敵の検察などから逃れるためお金を投げつけて倒し、楽器箱に身を潜めたりしながら空港を目指します。
お金をすべて失えばゲームオーバー。

「このゲームは実在の人物・団体・国家・施設とは無関係」だとしています。今月22日に配信される予定です。

ゴーンさんのゲームはSteamの公式HPでは1月23日からとずれこんでいるようです。

ゲーム料金などは今のところ記載されていないです。

無料でスマホのアプリでも簡単にできるようになれば良かったけども・・・・

ぜひとも無料で遊べるようにしてね

スポンサーリンク



 

Steamのゴーンゲーム

Steamのゴーンゲーム

カルロス・ゴーンのゲーム「ゴンイズゴーン」Ghone is goneの遊び方はゲームを作った「Steam」という会社のHPからパソコンでダウンロードして遊べるようです!

そのゲームのURLがこちらです。配信は1月23日からのようです。https://store.steampowered.com/app/1220890/Ghone_is_gone/?l=japanese&curator_clanid=4777282&utm_source=SteamDB

スポンサーリンク



カルロス・ゴーンのゲームについてネットの反応

ネットの声を集めてみました。

33: クチコミ@名無し
やったね
時を逃さないゲーム開発者
凄いよね

 
58: クチコミ@名無し
ロルキャ夫人も登場すると思う。

 
77: クチコミ@名無し
これは流行る
ネタとしては面白いから

 
85: クチコミ@名無し
steamか。購入してみるか。

スポンサーリンク



まとめ

以上、カルロス・ゴーンのゲーム「Ghone is gone(ゴンイズゴーン)」について調べてみました。 

ゲームの遊べる場所は開発したスチーム(Steam)の公式HPからダウンロードする必要があります!

ゲームの配信開始日は今のところ1月23日からとなっています。

無料だったら嬉しいですが数百円の料金が発生するかもしれません。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク