嵐 義援金がヤバイ!批判しているのは誰か特定された!!?

 

嵐 義援金が話題になっています。

しかし一部では批判している人もいるようです。

ジャニーズの嵐が台風15号の被害を受けた千葉県に6千万円の義援金を託しました。

誰が義援金やボランティアに対して批判しているのか検証していきます。

スポンサーリンク



嵐 義援金

ジャニーズの嵐の義援金のニュースが下記のように報道されました。

台風15号で大きな被害を受けた県内の被災者支援の一助になればと、人気アイドルグループ「嵐」のメンバーで、千葉市出身の相葉雅紀さん(36)が24日、県庁を訪れ、嵐が携わるチャリティーイベントで集まった基金から義援金6千万円を県に託した。

 子どもの頃から千葉の思い出が多いという相葉さんは「被害に遭われた皆さんのことを思うと心が痛む。僕も千葉県出身で、番組でも千葉県の農家の皆さんに協力や出演をいただいている。すごく心配。今後も僕らにできることを考え、探し、いち早く復旧・復興ができるように、微力だが力になれたら」と話した。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00010008-chibatopi-l12

このように台風15号によって千葉県全域で大被害が発生しました。

屋根が吹き飛んで雨漏りしたり広範囲で停電して水道が使えなくなるなど大都市圏の近隣なのに復旧も遅く全国で心配の声が広がっています!

そんな状況である為にジャニーズ事務所も動きました。

各メンバーはボランティアに千葉県に行っていることも報道されていて感動的な映像も放送されています。

嵐に関しては相葉雅紀さんが千葉県出身という事で代表して義援金6000万円を渡しに千葉県庁に訪問しました。

一方で嵐の義援金に対して批判している人がいるようです。

スポンサーリンク



嵐の義援金に批判

嵐はこれまでに災害のあった都道府県に対してボランティア活動に実際にいったり義援金を渡すことをしてきています。

それなのに批判されるのは何故なのでしょうか!?

ヤフーの検索結果に下記のように「批判」というワードが出てきます。

嵐の義援金に批判

このようにネット上では「義援金」や「ボランティア」活動などをする人たちに対して「偽善だ」とか「パフォーマンス」だという人が0.1%以下の割合の微々たる数字ですがいるようです。

この人たちがネット上で批判しているようです。

そんな批判している人たちは何をしているかというともちろん寄付もしたこともないですし、ボランティア活動のボの字もしたこともない人達です。

他人が他人の助けのためにやっていることに自分は何もできていなという「もどかしさ」から良い行いをやっている方々に対して批判するようです。

この批判している人たちも心の底では自分も誰かの為に役に立ちたいと思っているのですがなかなか動けないのですね。

ま~批判する人も今後何かが切欠で助ける側に回ってくれる可能性もあるのでそっとしておいてあげるのが良いのかもしれません。

スポンサーリンク



 

義援金を渡して嵐の表情

スポンサーリンク



嵐の義援金にネットで批判?

復旧への大きな力になりますね

東北の地震以降、総額20億円超えの義援金を送ってきたのに自分たちがファンの人たちの思いを懸け橋となって届けてるとか微力とか本当に謙虚。

2011年の地震で電力が不足していたためその年のライブを急所このイベントに切り替えるという嵐の判断は大正解でしたね。

その後も毎年継続して被災地に多額の義援金を送っているけど、このイベントの優れたところはファンがイベントで様々なことを学び楽しみながら自動的に支援できるところ。
本当によくできたシステムだなと感心します。

そして人気を維持するための努力を怠らない嵐だからできていたこと。
活動休止は本当に惜しいけど今後は後輩が継承していくようだけど是非頑張ってもらいたいと思います。

お渡しするなら、相葉さんでしょうね。
それにしても、東京の隣の千葉でこれだけの災害があって、復旧出来ていない事が信じられません。

私達がワクワク学校に参加したり、グッズを買ったりしたお金が、嵐を通じてこんなにもあちらこちらの被災地の方々にお渡しできること、嬉しく思います。嵐はボランティア精神、チャリティー精神がとても備わっているアイドルだと思います。それなのに批判する人がいるなんて悲しすぎます。

すばらしいね
長年にわたって国民から支持されるわけだ
一方で火事場泥棒などやってる救いようの無い輩もいる天と地ほど違うな。
批判するなら火事場泥棒に対して行うべきですね。

 

嵐 義援金に批判まとめ

嵐がチャリティー義援金6千万円を千葉県に託したことでニュースになりました。

ZOZOの前澤社長も千葉県での救援物資の運搬を手伝うなど報道はされていないのですがいろいろな方々が他人の為に時間や労力を使って助け合っています。

すごく感動的な話の中にちょっとの批判的な意見もあります。

批判している人は主にネットで書き込んでいる人ですが、ほんの一部です。

自分の生活だけで精一杯の人はなかなか人助けはできないのですね。

余裕のある大人になっていきたいですね。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク