Amazon 宅配ロッカーがヤバイ!ファミマや小田急電鉄で受け取り!?

 

Amazonの宅配ロッカーがヤバい事になってきています。

Amazon商品をファミマや小田急電鉄で受け取りできるのでしょうか!?

アマゾンの宅配ロッカーの真相についてニュース報道やWIKI等で考察していきます。

スポンサードリンク



 

Amazonの宅配ロッカー

Amazonの宅配ロッカーのニュースについて下記のように報道されました。

 インターネット通販大手のアマゾンジャパン(東京)は18日、ファミリーマートに設置したロッカーなどで荷物を受け取れるサービス「Amazon Hub」を同日から始めたと発表した。利用者の利便性向上と、再配達の負担軽減が狙いだ。
 サービスは9月末までに東京都と神奈川県の数十カ所で実施し、年内に200カ所に拡大。来年以降、全国に広げる。
 利用者は商品の到着案内メールに記されたバーコードを使い、購入時に指定したファミマや小田急電鉄の駅などにあるロッカーで荷物を受け取る。一部飲食店やマッサージ店のカウンターでも同様のサービスが受けられる。 

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00000105-jij-bus_all

ファミマや小田急電鉄の駅で受け取り可能ですね。

利用者の利便性向上と、再配達の負担軽減にはなりますね。

Amazon限定でなくて、他のECサイトと共同利用できるともっと助かります。

スポンサードリンク



宅配ロッカーのAmazonの様子

 

アマゾンのWIKI情報

AmazonのWIKI情報を確認していきます。

Amazonと書いて「アマゾン」と読みます。

本部所在地:アメリカ・ワシントン州シアトルです。

設立:1994年7月5日です。

代表者:ジェフ・ベゾス氏

時価総額:901,535,320千ドル

アメリカを代表するECサイト・Webサービス会社です。

主要なIT企業でGAFA(グーグル・アマゾン・フェイスブック・アップル)の1つです。

スポンサードリンク



Amazonの宅配ロッカーにネットの反応

・Amazon宅配ロッカーは必要だと思う。コンビニレジで受け取ろうとすると,担当者の不慣れとかで手間取ったり,レジ待ちの人の迷惑になったりする。

・残念、近くにファミマがない。
自分の都合で取りに行けるほうが便利だから
他のコンビニにも置いてほしい。

・素晴らしいアイディアですね。
ぜひヨドバシも真似してほしい。
怪しい偽物や品質の低い中国製が溢れて検索しずらいAmazonより
最近はヨドバシを多く使ってます10%ポイントも尽くし。

・アマゾンが日本中にロッカー展開するのはいいけど、専用なのかな??
価格コムでも安いのは他店だし。
便利さでは、微妙なんだよなぁ。なれって怖いねぇw
安い方で買いたいけど、ロッカー便利だからアマゾン!!て
なるのかな? 
未来はわからないので、ワクワクしますね。

・Amazonプライムで知らない間に課金されていたことがあったし、いまいち信用できない
外資だし日本人にとって有益な会社か疑問に感じる

・Amazonはでかくなり過ぎたかな。安くもない店も多い。
最近は楽天を使うようになった。

・宅配ロッカーを駅周辺に置けば帰りに取れる

・不在の荷物は近所のセンターに車で取りに行ってましたけど、移転で遠くになった上車で行きにくい場所に……  そこでこのニュースは朗報  で、調べたら結構近所で受け取れそう  場所確保とか問題もあるでしょうけど、もっと増えるといいですね

 

まとめ

配達業者が人手不足なので、大変結構なことだと思います。

手間が省け、利用者に好都合なら大歓迎です。

GAFAが圧倒的な力があるので、日本の企業をもっと応援したいですね。

スポンサードリンク



コメント

スポンサーリンク